書籍詳細 書籍詳細

団塊を襲う年金危機

団塊を襲う年金危機 団塊を襲う年金危機

弊社在庫ございません

発行年月 2004年10月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六判
装丁 上製
ページ数 205ページ
ISBN 978-4-87290-194-8
内容紹介

まさかの年金ゼロも! 2007年、昭和22年生まれから25年生まれの世代が、次々60歳・定年を迎え始める直前、政府は「年金一元化」と「年金財政の一層の悪化」を理由に、団塊の世代の年金支給抑制策を強行する! 自ら団塊の世代である、年金のプロ中のプロである著者が、団塊の世代を直撃するセカンドライフの危機を警告、真の年金改革案と、今から備えるべき救済策を示す。

目次

もくじ

はじめに 団塊の世代を襲う年金危機の正体

1章 団塊世代は「もらえるはず」の年金は「もらえない」

1 年金保険料は固定されたのか
2 厚生年金の赤字が始まった
3 現役世代にのしかかる団塊世代の負担
4 団塊世代の年金給付削減の根拠
5 平成26年には31兆円に上る累積赤字

2章 一元化の真のワナ、団塊世代の給付削減

1 国の「一元化」は単なる「統合」
2 「一元化」論議の背景
3 団塊年金危機回避の手はあるか
4 65歳前の支給がなくなる
5 自民、民主の「一元化」案とは
6 共済年金が迎える財政危機と救済統合
7 「一元化」では解決されない

3章 国民、厚生、共済3年金のあまりの不平等

1 「賦課方式」をとっている公的年金制度
2 国民年金にはこんなに不利!
3 厚生年金にはこんなに問題がある!
4 共済年金はこんなにも優遇!

4章 自民・民主の年金改革案の盲点

1 自民党の年金改革案は、実はカラッポ
2 「一元化」と「2階建て構造」の民主党案

5章 私の年金革命??この方策が年金破綻を防ぐ

1 年金危機を防ぐためになすべきこと
2 求められる年金教育
3 年金危機を乗り越えた国に学べ
4 公的年金制度改革の道筋
5 本来あるべき年金改革案とは
6 これが年金危機を救う具体策だ

6章 年金崩壊の危機をどう乗り切ればいいか

1 まずは自分の年金受給額を知る
2 年金だけに頼らない資産形成策
3 退職金にかかる税金を知っておく
4 年金受給に有利な再就職先を探す
5 年金受給額を少しでも増やす
6 年金より有利な失業給付をもらう
7 豊かな年金生活を送るあの手この手
8 離婚にもタイミングがある
9 よりよいセカンドライフを送っていくために

おわりに いまこそ団塊パワーを!

著者紹介

田中 章二(たなか しょうじ)

田中年金総合研究所所長

社会保険関係の対策を真剣にとらえ、有利な活用を学んでほしいと、セミナーやテレビ・ラジオ・執筆などで活躍。特に年金関係では40年以上のコンサルタント実績を誇る年金評論家。1948年東京生まれ。
ユーモアを交えながらのトークは、各地で好評を得ている。著書も多数執筆。
著書に『10分でわかる社会保険料を安くする方法』(小社刊)、『年金のすべてが面白いほどわかる本』(中経出版刊)など。