書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • ビジネス
  • 「あれ、もう30?」というアナタが結果を出せる本

「あれ、もう30?」というアナタが結果を出せる本

「あれ、もう30?」というアナタが結果を出せる本 「あれ、もう30?」というアナタが結果を出せる本
発行年月 2010年5月刊行
価格 定価 本体 1,400+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 224ページ
ISBN 978-4-87290-469-7
内容紹介

20代をサボってた人が、30歳からうまくいく61の方法。
もう「ゆるキャラ」とかじゃ許されない。

32歳、貯金70万。たった1年で億万長者になった著者が明かす、逆転の仕事術!!

半径3メートルでできる「仕事力」短期養成講座!

目次

【目次】

はじめに 

1 会社編「会社を愛して愛して愛されよう」
@オフィス
仕事は効率よくやらない 
エンジョイ滅私奉公! 
社内TY宣言(とりあえずやってみる) 
仕事を「じぶんごと」にしよう 
会社には埋蔵金が眠ってる 
年収1億円でいこう 
仕事をゲーム化してみよう 
「ユニクロ」社員を目指そう 
「社内ラインキング1位」になろう 
会社の有名人になろう 
失業のススメ
マニュアルをぶっ壊そう 
伝説をつくって辞めよう 
@上司
上司を乗りこなそう 
エア部長で見えてくる  
嫌いな上司に近づこう 
ツイッター式ホウレンソウ 
上司に指示を出させない 
それ、理解されなかったら「合格」です 
名インタビュアーになろう 
パクリ力でいこう 
組織にはKGBが潜んでる(必ずグチはバレる) 
@会議
「死んでる会議」を活かす方法 
すべての議題にNOと言おう 
いらない資料のにぎりつぶし方 
ロビー活動 in 喫煙所
@居酒屋
お酒がない国はない 

2 仕事編 「結局、仕事って仕事じゃないと磨けない」
@仕事
ウェルカム、プレッシャー
ドン引きのススメ
「覚悟」を決めれば才能は急伸する
中途半端な努力が、残念な人を生む 
「いつでもどこでも」集中術 
情報は集めない 
情報を呼吸しよう 
「ゆっくり」活用法
上級スキルをゲットしよう 
「ありがとう」のコレクターになろう 
日々の業務に慣れてない? 
深掘り仕事術 
「ちょっとしんどい」を楽しもう 
バカになろう 
みんなが拾わないチャンスを拾おう 
@日常
すべてに「なぜ?」と言ってみよう 
仕事を創造する発想トレーニング 
@じぶんち
時短革命 
@交流会
人脈づくりに逃げない 
交流会は一人で行かない 

3 じぶん編 「30代、心もメタボになってない?」
@心
自分軸をもとう 
原点をつくろう 
目標はコロコロ変えよう  
知力より胆力 
「脱・いい子」宣言 
落ち着かない大人になろう 
壁にぶつかるまで走れ! 
10年カレンダーで自分点検 
「3負け」の法則 
ミスはネタです 
カッコイイ大人になる 
かわいい男になろう 
その発言に「愛」はあるかい?  
リセットボタンは押していい 

おわりに

著者紹介

午堂 登紀雄(ごどう ときお)

米国公認会計士 1971 年岡山県生まれ。中央大学経済学部卒。大学卒業後、東京都内の会計事務所にて企業の税務会計支援業務に従事。大手流通企業のマーケティング部門を経て、世界的な戦略系経営コンサルティングフ ァームであるアーサー・D・リトルで経営コンサルタントとして活躍。2006 年初の著書『33 歳で資産 3億円をつ くった私の方法』(三笠書房)がベストセラーになる。
現在は、株式会社プレミアム・インベストメント&パー トナーズと株式会社エデュビジョンの代表取締役を務める。不動産投資コンサルティングを手がけるかたわら資産運用やビジネススキルに関するセミナー、講演で活躍。