書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • ビジネス
  • 100万円からの空き家投資術
  • 電子版あり

100万円からの空き家投資術

電子版あり
100万円からの空き家投資術 100万円からの空き家投資術
発行年月 2015年12月刊行
価格 定価 本体 1,400+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 224ページ
ISBN 978-4-87290-783-4
オンライン書店で購入

※電子書店はKindleでご購入いただけます。

内容紹介

いま日本には820万戸もの空き家があり、社会問題になっている。国は5月26日に「空き家対策法」を完全施行。自治体が危険な空き家と判断すると、固定資産税が6倍に跳ね上がるため、空き家の活用が急がれている。

そんな今こそ、空き家投資のチャンス。人が手放す空き家は地方なら20万~、首都圏でも100万円~、激安で売られている。100万あれば始められるため、年収200万でも、パート主婦でも、派遣OLでも、空き家投資で収入が得られます。空き家投資で、年収1000万を超える投資家もいる。株やFX、先物取引などの投資は、融資が一切受けらないが、空き家投資なら融資を受けて、元手を増やすことが可能と始めやすい。豊富な事例をもとに、空き家投資のイロハがわかる本。

著者紹介

高橋 洋子(たかはし ようこ)

暮らしのジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー。暮らし研究所エメラルドホーム代表。
1979年岐阜県生まれ。情報誌の編集、フリーライターを経て現職。講演・執筆・FP相談を通じて、家探しの基本から中古住宅の価値向上とリノベーションの魅力を伝えている。保有資格:AFP、ファイナンシャル・プランニング技能士2級、住宅ローンアドバイザー、整理収納アドバイザー2級。
著書に『100万円からの空き家投資術』(WAVE出版刊)がある。