書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 人文
  • 人がつながる居場所のつくり方

人がつながる居場所のつくり方

人がつながる居場所のつくり方 人がつながる居場所のつくり方
発行年月 2014年5月刊行
価格 定価 本体 1,400+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 238ページ
ISBN 978-4-87290-635-6
内容紹介

のべ500万人、45年間の心温まる記録
子どもからお年寄りまで、あらゆる市民の「生きがいづくり」に貢献。地域力の源泉となっている「東京・日野の社会教育」とは?

目次

公益財団法人 社会教育協会 日野社会教育センター



東京都日野市と社会教育協会(財団法人・当時)が協力し 1969 年に開設した民間の社会教育機関。“市民による、市民のための、市民の”施設として半世紀近く、文化・スポーツ・福祉・国際交流など、乳幼児から高齢者までが参加、生きがいづくりの拠点となっている。現在の利用市民は年間 12 万人、45 年でのべ 500 万人、まさにあらゆる市民の居場所・コミュニティデザインのグラウンドとして機能している。

著者紹介

公益財団法人 社会教育協会 日野社会教育センター(こうえきざいだんほうじん しゃかいきょういくきょうかい ひのしゃかいきょういくせんたー)

東京都日野市と社会教育協会(財団法人・当時)が協力し 1969 年に開設した民間の社会教育機関。
“市民による、市民のための、市民の”施設として半世紀近く、文化・スポーツ・福祉・国際交流など、乳幼児から高齢者までが参加、生きがいづくりの拠点となっている。
現在の利用市民は年間 12 万人、45 年でのべ 500 万人、まさにあらゆる市民の居場所・コミュニティデザインのグラウンドとして機能している。