書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 子育て
  • 10歳でもわかる伝え方の授業

10歳でもわかる伝え方の授業

10歳でもわかる伝え方の授業 10歳でもわかる伝え方の授業
発行年月 2020年1月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 272ページ
ISBN 978-4-86621-257-9
内容紹介

感情的に話すだけでも、論理的に話すだけでも、相手は理解しないし、説得力もない。相手の感情を読みながら、論理的に伝えられる人がうまくいく。
まずは、イメージキャラクター「ロジタ」くんと、先生の会話のやりとりから、コンサルタントが使うフレームワークを学べる内容。

感情的に話さない、論理的に話すだけでは、実社会では相手に内容を理解してもらったり、説得したりはできない。
そこで、相手の感情を読みながら、論理的に話す伝え方を紹介する。

目次

ステップ1 三角形でスッキリ伝えよう
~あなたは”何が”言いたいのかわからない
ケース1:結論がない
ケース2:「具体例」がない
ケース3:「なぜなら」がない
ケース4:順番が伝わり方を決める
ケース5:いらない情報がてんこ盛り
ケース6:事実と意見が混在していると伝わらない

ステップ2 2つの「?」を解決しよう
~相手の頭の中の「?」を解決すれば「伝わる」
ケース7:その「だから」は本当なのか
ケース8:そのデータ・例から本当に言えるの?
ケース9:それだけでいいの?

ステップ3 隠された条件をさぐろう!
~誰もが「隠れた前提」を持っている
ケース10:「現状」を確認できていない
ケース11:「隠された」前提条件はないか?

著者紹介

苅野 進(かりの しん)

学習塾ロジム塾長兼代表取締役。
東京大学文学部卒業後、経営コンサルティング会社を経て、2004年学習塾ロジムを設立。
コンサルタント時代には、社会人向けのロジカルシンキングの研修、指導も担当。
「“自ら問題を設定し、試行錯誤しながら前進する力”を養うことこそ教育の最も重要課題である」という考えから、小学生から高校生を対象に論理的思考力・問題解決力をテーマにした講座を開講している。
国語・算数・理科・社会・英語といった主要科目の学習への応用でも効果を上げている。
著書に、「10歳でもわかる問題解決の授業」(フォレスト出版)、
「小学生からのロジカルシンキング」(SBクリエイティブ)などがある。