書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • エッセイ
  • 30代までに絶対知っておきたい卵子の話
  • ホーム
  • 健康
  • 30代までに絶対知っておきたい卵子の話
  • ホーム
  • 美容
  • 30代までに絶対知っておきたい卵子の話

30代までに絶対知っておきたい卵子の話

30代までに絶対知っておきたい卵子の話 30代までに絶対知っておきたい卵子の話
発行年月 2014年3月刊行
価格 定価 本体 1,400+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 192ページ
ISBN 978-4-87290-625-7
内容紹介

“妊活女性”だけの問題じゃない!

知っているようで意外と知らない、だけど1日でも早く知っておいた方がいい、卵子の老化とケアのお話

いま話題の“卵子の老化”。よく耳にはするけど……。
「卵子の老化ってどういうこと?」
「私の卵子、大丈夫? まだ間に合う?」
「若く見られるけど、卵子は老化している?」
なんとなく意識はしていても、実際どうすれば良いのかわからないのが女性の本音。本書では、そんな疑問に不妊治療専門の産婦人科医がやさしく丁寧に答えます。
知れば知るほど自分の卵子が愛おしくなる―“いつかは子どもを産みたい”すべての女性に読んでほしい一冊です。

【90日で卵子の質をアップさせるプログラム】で卵子のケアをはじめよう!
卵子ケアのメリット
① 妊娠・出産ができる!
② ホルモンバランスが整う!
③ 健康できれいになる!

目次

著者プロフィール

金谷美加(かなや・みか) 
1985年札幌医科大学卒業。札幌医科大学付属病院産婦人科にて、15年間、不妊症及び習慣流産に関する研究、治療を行う。
2000年、札幌市に、不妊症との不育症の治療を専門とする「美加レディースクリニック」を開業。
2007年に「卵巣年齢外来」を立ち上げる。
2児を抱え、33歳で離婚。現在、2人の娘は20代の妊娠適齢期である。

著者紹介

金谷 美加(かなや みか)

1985年札幌医科大学卒業。
札幌医科大学付属病院産婦人科にて、15年間、不妊症及び習慣流産に関する研究、治療を行う。
2000年、札幌市に、不妊症との不育症の治療を専門とする「美加レディースクリニック」を開業。
2007年に「卵巣年齢外来」を立ち上げる。
2児を抱え、33歳で離婚。現在、2人の娘は20代の妊娠適齢期である。