書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 暮らし
  • 森の国から届いたおばあちゃんの知恵

森の国から届いたおばあちゃんの知恵

森の国から届いたおばあちゃんの知恵 森の国から届いたおばあちゃんの知恵
発行年月 2013年5月刊行
価格 定価 本体 1,400+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 160ページ
ISBN 978-4-87290-619-6
内容紹介

ドイツの女の子が代々おばあちゃんから教わってきた節約、料理、エコの精神、暮らしの技を紹介。可愛いイラストとドイツの文化、日常や女の子の暮らしがわかる。
「ものを受け継ぐ時にはお手入れ方法まで聞いておく」
「長く使うものは慎重に、オシャレのアクセントは直感で」
「おしゃれ心がわかない日はヘアスタイルを変えてみる」
「平日の食卓はシンプルに 休日はエレガント・ゴージャスに」
「自然の力を大切にするレホルム運動の教え」
など、モダンでおしゃれ、シンプルで豊かな生活を送りたい人向けの、暮らし上手になるコツが満載の1冊。
○狭いキッチンでも手軽に作れるドイツ料理のレシピ付き。
ベルリンの空気ふんわりデザート/りんごのグラタン/じゃがいものパンケーキ/貧しい騎士/蜂の一刺し・・・など

目次

第1章 リズムのある暮らし
第2章 自然に寄り添う暮らし
第3章 物語のあるレシピ
第4章 おばあちゃんから教わった暮らしの知恵

著者紹介

ヴィルヘルム グドュルン(ヴぃるへるむ ぐどゅるん)

イラストレーター・料理研究家。
南ドイツ生まれ。大学でデザインとイラストレーションを学ぶ。デザイン会社で働きながら、ドイツ各地をまわり、その地のおばあちゃんに料理の作り方を教わる。夫の仕事の都合でニューヨーク、中国、オーストラリア、アルゼンチン、日本に住み、ドイツ料理の教室を開く。狭い日本の台所でもドイツ料理ができる料理教室が評判となる。
祖母が車メーカー「ポルシェ」の社長秘書で、そのおばあちゃんから習った合理的で豊かな生活を現代にアレンジしたライフスタイルが話題となっている。