書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • エッセイ
  • 年をとることが楽しくなる1,003の言葉
  • ホーム
  • 暮らし
  • 年をとることが楽しくなる1,003の言葉

年をとることが楽しくなる1,003の言葉

年をとることが楽しくなる1,003の言葉 年をとることが楽しくなる1,003の言葉

弊社在庫ございません

発行年月 2000年9月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六判
装丁 上製
ページ数 226ページ
ISBN 978-4-87290-085-9
内容紹介

老いることが誇りに思える魔法。
きっとあなたは笑顔で幸せな後半生を
送ることができます。

目次

目次

1. 年をとることが楽しくなる言葉

2. それぞれの年齢のいいこと

3. 若いってそんないいことじゃない

4. 子どものときはみんな大きくなりたかった

5. 年をとることについて偉大な諸先輩が言った言葉

6. 年配の人向けの新製品

7. 冥王星に移住すべきかも

8. あなたの年を言い表わす表現

9. お宝発見

10. ありがたいことに、人生はこんなことをするのには、もう短すぎる

11. 死の床で言うのにカッコイイ言葉

12. 死ぬときは一文なしで

13. もうこんなものにお金を使わなくていいから、節約できる

14. 病院と高級リゾートはこんなに似ている

15. 人生におけるささやかな楽しみ

16. 羊の代わりに数えて眠りにつこう

17. 若き日のアイドルとその誕生日

18. あなただってエクササイズビデオに出演したっておかしくない

19. もうこんなことは忘れていい

20. もうこんなものは捨てて

21. あなたにぴったりの話題

22. 年齢をごまかしたくなるとき

23. 印象的な誕生日

24. 40歳以上の人への髪の毛の知恵

25. 墓標に刻むのにいい言葉

26. 世の中はこんなに進んでいる

27. 人生に必要なことはすべて北極で学んだ

著者紹介

リサ バーンバック(りさ ばーんばっく)

アン ホッグマン(あん ほっぐまん)

パトリシア マークス(ぱとりしあ まーくす)

デビッド オーウェン(でびっど おーうぇん)

成瀬 まゆみ(なるせ まゆみ)

1958年京都生まれ。
同志社大学英文学科卒業。
4年間の外資系会社勤めの後、退社。子育てしながら、自宅や語学学校で英語を教えていた。
1992年、3歳と5歳の子供を連れてオーストラリアに留学。メルボルンのモナッシュ大学の大学院で語学教授法を学ぶ。1年コースを修了後、帰国。現在、短大と大学で非常勤講師として英語を教えている。