書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 暮らし
  • 家族が幸せになる家がほしい

家族が幸せになる家がほしい

家族が幸せになる家がほしい 家族が幸せになる家がほしい
発行年月 2010年9月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 224ページ
ISBN 978-4-87290-491-8
内容紹介

家を買って、幸せになる人、不幸になる人、あなたはどっち?

目次

目次

Chapter.0・・・いい家の絶対条件
Chapter.1・・・住む人を幸福にする間取り
Chapter.2・・・見えない構造をなめるな
Chapter.3・・・ダメな家の見分けかた
Chapter.4・・・違いがわかる小さなコツ
Chapter.5・・・中古物件とリフォームの話
Chapter.6・・・家とお金の大事な話

著者紹介

伊澤 多喜男(いざわ たきお)

一級建築士。
法政大学工学部建築学科卒業後、大手住宅会社へ入社。6年在籍ののち、建設事務所(伊澤設計)を構え独立。長年にわたり、住宅建築をメインとして多くの設計・監理を手がけてきた。住宅建築業界の実情を知る立場から、近年急増している「異常な家(構造上危険な家)」に対する警鐘・告発本として『「いい家」の正体』(WAVE出版)を2006年に著す。
今また危険水域すれすれの住まいが、新工法の乱立、工期短縮至上主義から現れ出していることへの危機感と、本当に家族が幸せになるいい家に共通する基本を伝えるべく、本書の執筆に至った。