書籍詳細 書籍詳細

1%の奇跡

1%の奇跡 1%の奇跡

弊社在庫ございません

発行年月 2006年9月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六判
装丁 上製
ページ数 231ページ
ISBN 978-4-87290-273-0
内容紹介

長く過酷な旅だった。アトピーに苦しみ「自殺まで考えた」著者が、ついにアメリカの治療で完治した。なぜ日本の医療では治らず、なぜアメリカの治療で完治することができたのか。本当の人生を掴むまでをつづった感動手記。

目次

目次

第1章 背中をまるめて
第2章 旅のはじまり
第3章 気づき
第4章 生きる彼方に
第5章 初秋
第6章 マセソン先生の教え
第7章 海から見わたせば
第8章 自分らしく明るく生きるために
第9章 私にとって「アトピー」という贈り物

著者紹介

明石 郁生(あかし いくお)

臨床心理士(登録番号:28002)
日本家族と子どもセラピスト学会認定セラピスト
米国臨床心理学修士 M.A. in Clinical Psychology.
1963年秋田県生 茅ヶ崎在住。
山小屋管理人、広告企画会社を経て独立。1993年(有)ジャパンマーケティング設立。マーケティングコンサルタントとして16年間多くの顧問先を支援する。重度の喘息、日本型アトピーで死の淵を彷徨い,1999年アメリカの医療に出会い奇跡的な完治を遂げる。AC(アダルト・チルドレン)として複雑性PTSDに直面する。2006年より臨床心理学を学び自身の回復を生かしてAC、生きづらさに苦しむ家族や子ども,夫婦,経営者らをサポートしている。