書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 健康
  • 女の産みどき

女の産みどき

女の産みどき 女の産みどき

弊社在庫ございません

発行年月 2005年9月刊行
価格 定価 本体 1,400+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 207ページ
ISBN 978-4-87290-232-7
内容紹介

人生の満足度から、最高の「産みどき」を導く
初めての本。大事なのは、年齢や時間ではなく価値観。
恋も仕事も後悔したくないあなただけの診断付き。

目次

目次

まえがき

プロローグ 出産は人生最大のレールの架け替え
「結婚」は人生を変えない 
出産は「自己愛」、育児は「自己犠牲」
産みどき度が高いということ、低いということ
もはや「平均的な生き方」などない

第1章 産みどきを左右するものたち 
1. 恋愛満足度─恋は十分に満喫しましたか?
チェックポイント1.結婚願望は恋愛満足か現実逃避か
チェックポイント2.「連れ去られるお姫様」という願望
チェックポイント3.恋愛満足は自分のなかの絶対値
チェックポイント4.プロポーズを受けたくないあなたの本心は?
チェックポイント5.「夫婦ふたり」を満喫したか?

2. 仕事達成度─自分の力で何かを成し遂げた経験はありますか?
ふたつの自信と女のスペック表
依存的自信はうつろいやすい
秩序を大事にする女の村社会
仕事達成度=自立自信度
達成感の積み重ねが、自信を深めていく
ポイント1.「自信の不在」が生活の「空虚感」につながる
ポイント2.「キャリア女性」という脅威
自立自信を高めたい人へ

3. 家事適正度─あなたは家事を楽しめますか?
「育児の晴れ舞台」を支える適性
専業主婦のアイデンティティ
家族の記憶に残る仕事

4. パートナーの育児協力度─あなたの彼の性格を冷静に思い出してください。
パートナーに必要な能力とは?
やさしさのベクトルを見極めよう
ベクトル1.あなた以外の人に対する態度
ベクトル2.あなたが弱ったときの彼の態度
ベクトル3.経験の有無、経験意欲の有無
あなたの期待とバランスを考えてみて
似て非なるものを選別するヒント
女の産みどきチャート

第2章 産んだあとの「本当」
産後1年の死闘
育児「休暇」は修練の場
4つの要素で変化する修練期の臨界点
「生後7ヶ月」の日常
あるパパの育児休暇日記
何もかも予定通りに進まない
スーパーでの哀れみ視線 
悪戦苦闘の離乳食づくり
あっという間に終わる一日
社内で二人目。男性の育児休暇
娘と一緒に妻の見送り
イライラがつのる育休2日目
疲労のピークから収束へ
あと1週間「しか」vs.あと1週間「も」
ストレスの元は「緊張をともなう単純作業」
子育てにおける「主役業務」と「脇役業務」
育児の大変さは子ども次第
マイ・駆け込み寺をもとう!

第3章 産んで「働く」ということ
産む前に知っておきたい4つのこと
1. 悪女の深情け的制度に振り回されない
2. 完全両立なんてありえない
3. SOHOvs.会社勤務
4. 女性は女性に冷たい

エピローグ すべて手に入れば人生は幸福なのだろうか?
バブルと聖子ちゃんがもたらしたもの
現代生活は不妊との戦い

幸せな母親になるための心得─産みどき10ヶ条─
妊娠・出産・育児にまつわる用語辞典

あとがき

著者紹介

大内 悦子(おおうち えつこ)

博報堂生活総合研究所 主任研究員。
1964年生まれ。85年博報堂入社。
7年間にわたり事務職OLとして勤務。93年職種変更試験を受け、CC(コーポレートコミュニケーション)局に異動、総合職に。数十社にわたる広報戦略全般のプロデュースを行なう。2001年より現職。多業種におよぶ現場経験と事務職OLの経験を武器に、「給湯室の目でテーマを見つける」をモットーに研究生活を送る。
共著に『巨大市場「エルダー」の誕生』(プレジデント社)。
一時の母親でもある。