書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 人文
  • 40代からの生き方が楽になる知恵

40代からの生き方が楽になる知恵

電子版あり
40代からの生き方が楽になる知恵 40代からの生き方が楽になる知恵
発行年月 2018年3月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 192ページ
ISBN 978-4-86621-135-0
オンライン書店で購入

※電子書店はKindleでご購入いただけます。

内容紹介

あなたの心は潤い、自分が動き出します!

永遠の人生哲学書「四書五経」に綴られた最高の教えが、現代に蘇る。

『論語』『易経』など9冊の名哲学書が授ける、仕事や人間関係を高める知恵を、「ワンランク上の人生」を求めるあなたに贈る。 

【編集者からのコメント】
『論語』『大学』『中庸』『孟子』『易経』『書記』『詩経』『春秋』『礼紀』という永遠の哲学書が、自分を、そして心の潤いをとり戻すための知恵を授けてくれます。ビジネスや人間関係の負の部分をとり払い、自然と人間力が高まり、ワンランク上の人生が開けます。
きっと、あなたの人生は豊かなものに変わります。                       

目次

序 章 生き方が楽になる永遠の教え「四書五経」
    第1章 仕事や生活を豊かにしてくれる「四書五経」の知恵
    第2章 「四書五経」に処世術を学ぶ
    第3章 「四書五経」をビジネスシーンで使ってみる
    第4章 ワンランク上の人生づくりを「四書五経」から
    終 章 現代日本人にこそ必要な「四書五経」の教え

著者紹介

熊谷 充晃(くまがい みつあき)

編集プロダクション、週刊誌の専属編集記者を経て現在は著述家。
業界キャリアは通算20年以上。資料・史料を収集・分析・再構成して執筆する手法がメイン。歴史探究が得意分野。
主な著書に『知っていると役立つ「東洋思想」の授業』(河出書房新社)、『徳川家康を「神」にした男たち』(日本実業出版社)、『世界文化遺産 富岡製糸場とニッポン』(WAVE出版刊)