書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 人文
  • おはしのおはなし

おはしのおはなし

おはしのおはなし おはしのおはなし
発行年月 2014年12月刊行
価格 定価 本体 1,600+税
判型 A5判
装丁 並製
ページ数 160ページ
ISBN 978-4-87290-729-2
内容紹介

食卓は、「箸」ひとつで楽しくなる
一対の棒に込められた日本の知恵と美を追求する!

**************

たかが箸、されど箸……。
当たり前すぎるモノだけど、日本人にとって日常でも、習慣でも切り離すことのできないモノ。
なぜなら、日本の和食文化と日本人の精神文化に寄り添ってきたのが「箸」だからです。
そんな「箸」の奥深い美しさと機能性をじっくり味わい、知らなかった新しい一面に出会える一冊。
美しい箸、シブい箸、面白い箸、かわいい箸……思わず手に取りたくなる素敵な箸がズラリ!

**************

箸のことをよく知れば、毎日の料理がもっと楽しくなります。
箸をちゃんと使えば、毎日のごはんがもっとおいしくなります。
子どもたちに正しい箸の持ち方を伝えていきましょう。

栗原はるみ

目次

第1章 食卓を楽しくする わたしが選んだいい箸 その壱
第2章 日本の食文化を豊かにしてくれる箸のいろは
第3章 180万膳のストーリー
第4章 食卓を楽しくする わたしが選んだいい箸 その弐
第5章 自分も大切な人も幸せにしてくれる いい箸を買いに
第6章 食事を円滑にしてくれる箸をインプレッション

著者紹介

高橋 隆太(たかはし りゅうた)

「銀座夏野」店主

「銀座夏野」店主
1973年東京都生まれ。
大学在学中に友人らと起業したITベンチャー起業勤務時代から、漆器、陶器などの工芸品に魅せられる。1999年、箸専門店「銀座夏野」銀座店をオープン。2001年に青山店、2007年には新丸ビル店をオープンさせる。
現在も、美しい工芸品を探し求めて全国各地を飛び回る日々を送る。