書籍詳細 書籍詳細

いのちの花

いのちの花 いのちの花
発行年月 2014年8月刊行
価格 定価 本体 1,100+税
判型 四六判
装丁 上製
ページ数 88ページ
ISBN 978-4-87290-695-0
内容紹介

「きっと殺処分をなくしてあげる」

NHK「おはよう日本」、フジテレビ「MR.サンデー」等で話題、大反響!

犬や猫の骨を土に混ぜ、花を咲かせて命を蘇らせた「いのちの花プロジェクト」
女子高生たちの感動実話、待望の書籍化!

プロジェクトを手がけた、向井愛実(青森県立 三本木農業高等学校 動物科学科
 卒業生)本人が書いたノンフィクション!

・二〇一三年度 農業クラブ全国大会 最優秀賞/文部科学大臣賞 受賞
・二〇一四年度 日本動物愛護協会主催 日本動物大賞 グランプリ受賞


「人間の骨はお墓に入れてもらえるが、動物の骨はゴミとして扱われるのだそうだ。そのことをその時初めて知り、自然に涙が浮かんできた。『知らなかった。こんなに骨が細いなんて。知らなかった。骨がゴミになるなんて』高校生だからできる精一杯のことを、何かしなくては! と思った」(本文抜粋)

(編集部より)
知っていますか? 年間数十万頭の犬や猫が、人間の身勝手な理由で
殺処分されていることを。

知っていますか? 処分された犬や猫の骨は、「ゴミ」として扱われ
捨てられているということを。

これは、そんな不幸な動物たちを救いたいと願い、立ち上がった女子高生たち
の、真実のお話です。

目次

向井愛実(むかい・まなみ)
1994年生まれ。青森県八戸市出身。八戸市立大館中学校卒、青森県立 三本木農
業高等学校 動物科学科卒。現在はトリマーを目指して勉強中。

著者紹介

向井 愛実(むかい まなみ)

青森県立 三本木農業高等学校 動物科学科 卒業生

1994年生まれ。青森県八戸市出身。
八戸市立大館中学校卒、青森県立 三本木農業高等学校 動物科学科卒。
現在はトリマーを目指して勉強中。