書籍詳細 書籍詳細

鉄道の地理学

鉄道の地理学 鉄道の地理学

弊社在庫ございません

発行年月 2008年10月刊行
価格 定価 本体 2,000+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 416ページ
ISBN 978-4-87290-376-8
内容紹介

鉄道を「地理」から解き明かす 日本は初の本格派鉄道学!
鉄道の成り立ちや発達を歴史や地形、社会、産業といった多方面からのアプローチ。豊富な情報をもとに、自然環境、社会環境のなかで鉄道の果たしている役割を的確に分析する。

著者紹介

青木 栄一(あおき えいいち)

1932年東京都生まれ。
1965年東京教育大学大学院理学研究科博士課程(地理学専攻)修了。
理学博士。鉄道史学会会長、歴史地理学会会長などを歴任。現在、東京学芸大学名誉教授、日本地理学会名誉会員。
著書に、『日本の鉄道─百年のあゆみから』(共著、三省堂)、『シーパワーの世
界史』(出版協同社)、『日本の鉄道─成立と展開』(共編著、日本経済評論社)、『鉄道と文化』(共編著、日本経済評論社)、『日本の地方民鉄と地域社会』(編著、古今書院)、『鉄道忌避伝説の謎─汽車が来た町、来なかった町』(吉川弘文館)など多数。