書籍詳細 書籍詳細

逃げ知恵

逃げ知恵 逃げ知恵
発行年月 2003年7月刊行
価格 定価 本体 1,400+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 207ページ
ISBN 978-4-87290-165-8
内容紹介

追いつめられ、行きづまり、迷っているアナタへ、
逃げる知恵おしえます。
悩んでいるヒマがあったらこの方法で逃げろ!

目次

もくじ


■■■chapter1■会社・組織

■組織からの「脱出」に必要なもの
会社というソシキ
動機・勇気・期限・健康
■いますぐ会社から脱出する
会社から脱出すべき人、脱出すべきではない人
緊急時には心を鬼にして逃げる
あなたの逃げ時はいつなのか?
期限を決めたら、あとは機械的に  
倒産で失業する確率はゼロではない  
■過労死という不条理からの脱出
過労のシグナルを察知する  
■組織に殺されないために
自殺は交通事故死の3倍!
自分だけは大丈夫ではない  
時には自分を甘やかすことも必要
■学校というセット商品から逃げる
親だけが子どもの味方になれる
パック旅行を卒業するという選択
■宗教組織からの逃亡は二重の逃亡
有害なカルト教団とは
どうやって逃げる(逃がす・救い出す)か



■■■chapter2■男と女

■恋愛は、悪でもあり、善でもある
思いやりがあり、思いやりすぎないこと
ダラダラと思いやりすぎると逆効果に
安定したものを壊す行為はタブー
「恋愛の極意」は相手との距離感にある
恋愛における「逃げ」の本質
愛しあってるふたりで逃げるには
■非常口を知らないと逃げられない
あなたから離婚を切り出すためには
子どもは離婚を難しくする
実は簡単だった不貞関係の解消
不貞からの脱出にはリスクが少ない
何から逃げ、何から逃げないのか


■■■chapter3■お金・犯罪

■トラブル脱出の法則
戦うにしろ、逃げるにしろ、必要なのは想像力
記録ノートと自分を信じてくれる人を確保
■借金地獄からの脱出
サラ金を計画的に利用する?
借金が「地獄」になるのは?
多重債務から脱出する道はたくさんある
街金への一歩を踏み出してしまうとき
最後の手段「債務整理」の4段活用
借金で死ぬ必要はない
■無実の罪から逃れる
法律は殺人を禁じてはいない
誰にでも降りかかる冤罪の可能性
警察につかまったらどうなるのか
留置場での選択は、罪をかぶるか戦うか
冤罪の被害者はこうして裁判に勝った
ヌレギヌを「脱ぐ」ためのいくつかの知恵
■しつこくつきまとうものから逃げる
あなたの何を狙っているかを意識せよ
断固として非情になり、議論を放棄する
NHKの集金人から逃げる
引き下がらない相手には法律で対処



■■■chapter4■命の危険

■危険はつねにあなたを襲う
明日あなたが死ぬ可能性
人はなぜかよく急に死ぬ
自然災害にあう危険性
日本人のリスク観の低さ
■天災から逃れる
地震災害からの脱出
落雷から逃げる
雪崩から逃げる
■動物の攻撃から逃れる
■不測の事態から逃れる
ビル火災から脱出する
飛行機事故から生還する
山での遭難から生還する
船の沈没から脱出する
■危機を乗り越える生き方
危機回避の心得
リスクセンス


■■■chapter5■ストレス

■ストレスをうっちゃる
ストレスに満ちた人間関係
会社の人間関係
友人との人間関係
近所づきあい・親戚づきあい
■悪循環へと陥らないために
脳の機能失調から生まれる絶望感
■悩むより逃げろ!
人間関係を断ち切った弊害
苦痛から逃れる方法
関係の中で逃げろ




■■■chapter6■ニッポン

■払うものと得るものとのバランス
日本人であるという既得権益の価値は?
社会保険料
税金
日本国籍
住民権
教育
■これから先の日本を、世界から見てみる
パートナーシップで結ばれたアメリカ
アジアのニューリーダー中国
ユニークなお国柄の北朝鮮
超大国へのポテンシャルを秘めたEU(欧州連合)
■日本に残るあなたへ
日本の底力はクルクルパーに頼るしかない
いざという時に逃げられる準備をする
■賢い「脱出」とは「同化」を疑うこと

著者紹介

(じんせいせんりゃくかいぎ )

20~40 代の男女、11 名の構成員からなる「人生設計」を考える会。仕事にしろ、結婚にしろ、住まいにしろ、ありとあらゆるライフスタイルが変化しつつある中、「ふつうの幸せ」を手に入れるためのちょっとした知恵とコツとは何かということを、日夜、調査、研究、報告し続けている。
著書に、『図解 28歳からのリアル』『35歳からのリアル』『35 歳からのお金のリアル』『40歳からのリアル』『年収700万円のリアル』(すべて小社刊)などがある。