書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 社会
  • 図解 不良債権のカラクリ

図解 不良債権のカラクリ

図解 不良債権のカラクリ 図解 不良債権のカラクリ

弊社在庫ございません

発行年月 2003年2月刊行
価格 定価 本体 952+税
判型 B5判
装丁 並製
ページ数 94ページ
ISBN 978-4-87290-148-1
内容紹介

銀行と不良債権の関係をズバリ教えます。
あなたの銀行は大丈夫?

目次

第1章 みんな不良債権のせい
・ペイオフ延期―なかなか解禁されないその訳は…
・株価の下落―株式市場の重石となる不良債権
・不景気―上がらぬ給料、消えゆくボーナス
・大型倒産―建設・不動産・流通に気をつけろ!
・失業率の増加―政府のセーフティーネットは、本当に十分か
・個人消費の低迷―消費者の財布のヒモは固結び!?
・デフレーション―ものが安くなるのはうれしいが…
・地価下落―下がり続ける地価、適正価格はどこ?

第2章 そもそも不良債権とは?
・正常な債権と不良債権の違いは?
・債権にはどんな種類があるのか?
・不良債権、本当はいくらあるのか?
・メガバンクばかりが注目されるのはなぜ?
・不良債権はなぜ増えているのか?
・不良債権にはどんな処理の仕方があるのか?
・「竹中プラン」のポイントと問題は? その1
・「竹中プラン」のポイントと問題は? その2

第3章 こうして不良債権はできた!
・資産バブルはなぜ、起きた?
・バブルはなぜ、はじけたのか?
・銀行はだれにお金を貸したか?
・そのお金は何に使われたか?
・銀行は何もしなかったのか?
・過去の公的資金は効果があったのか?
・失われた10年は不良債権のせい?
・不良債権は不況の原因か、それとも結果か?

第4章 不良債権処理と景気回復
・処理が進むと景気は悪くなる?
・なぜ、処理は進まない?
・産業再生機構が描くシナリオとは?
・そういえば、RCCって何?
・不良債権処理でトクするのは、だれ?
・ハゲタカファンド上陸の狙いは?
・不良債権とデフレの関係は?
・景気回復に本当に必要なのは?

第5章 あなたの銀行は大丈夫?
・日経平均8000円割れ。そのとき銀行は?
・貸し渋り・貸しはがしが金融恐慌をおこす!?
・あなたの預金が下せなくなる!?
・公的資金注入で国有化される?
・「トヨタ銀行」が誕生する?
・銀行のどこを、どうチェックする?
・銀行とどう付き合っていくか?
・銀行だって、がんばっている?

著者紹介

(ふりょうさいけんもんだいけんきゅうかい )

金融経済問題の専門家、ジャーナリストによる任意の企画編集プロジェクトチーム。
とにかく難しくなりがちな問題を、いち早く解読し、わかりやすく伝えることを使命とする。