書籍詳細 書籍詳細

犬と仕事しよう

犬と仕事しよう 犬と仕事しよう

弊社在庫ございません

発行年月 2002年1月刊行
価格 定価 本体 1,200+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 207ページ
ISBN 978-4-87290-112-2
目次

目次

はじめに


第1章  楽しいドッグライフを演出する仕事

家庭犬しつけ訓練士
 しつけを通して、愛犬との楽しい暮らしを提供する仕事

ペット探偵
 失踪したペットを足と目で捜し出す、ペット捜索のプロフェッショナル

犬OKのカフェオーナー
 飼い主と愛犬がともにくつろぐ時間と場所をサービス

犬OKのペンションオーナー
 オーナーに必要なのは体力+犬の生態に関する知識

ペットシッター
 飼い主の代わりにお世話するペット専門の子守り役

愛犬雑誌編集者
 犬関連の情報を広く紹介する誌面づくりのディレクター

犬専門のカメラマン
 その犬種ならではの美しさをいかに引き出し、フィルムに残すか

グッズショップのオーナー
 「犬のために」を第一に、機能性+デザインを重視したグッズを提供

トリマー
 ペットの美容と健康を守る ビューティーのプロ技術者

 

第2章 ヘルスケアをする仕事

獣医師
 治療と予防+動物たちの一生をトータルにケアしていく仕事

動物看護士(アニマル・ヘルス・テクニシャン)
 獣医師とともに犬の健康を守るヘルスケアの大切な担い手

 

第3章 訓練士の仕事

盲導犬歩行指導員
 視覚障害者の自立歩行を目的に盲導犬育成と視覚障害者指導を担う

介助犬訓練士
 身体の不自由な人の生活をサポートする介助犬の育成と普及・啓蒙活動が仕事

聴導犬訓練士
 犬と聴覚障害者を信頼で結ぶ、これからが期待される訓練士

災害救助犬訓練士
 犬の本能を生かす訓練で災害救助犬を育てる

 

第4章 ボランティアで働く

団体活動をバックアップする
 ボランティアの内容はいろいろ、活動を支援する大切な存在

子犬の育成ボランティア
 未来のワーキングドッグを愛情たっぷりに育てるボランティア

リタイヤ犬引き取りボランティア
 仕事を終えたワーキングドッグに安らぎと終のすみかを提供

巻末データ

著者紹介

天野 りんこ(あまの りんこ)