書籍詳細 書籍詳細

続くカップル、続かないカップル

続くカップル、続かないカップル 続くカップル、続かないカップル

弊社在庫ございません

発行年月 1999年12月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六判
装丁 上製
ページ数 191ページ
ISBN 978-4-87290-060-6
目次

第1章 カップルの誕生ー愛がうまれるとき……
・どんなふたりも愛し合うことから始まった
・女が男に期待するもの
・男が女に期待するもの

第2章 病におちいったカップルたち……
・神話と伝説のカップルたち
・四つの歪んだ関係

第3章 裏切りと忠誠……
・裏切りの罪
・“4年目”の浮気
・誘惑する快楽―浮気を繰り返す男たち

第4章 コミュニケーションが足りない!……
・コミュニケーションの欠如がカップルに危機をもたらす
・お互いの情報公開はほどほどに
・いい贈り物、悪い贈り物
・たかがタバコ、されど……
・洗濯ほど興味深いものはない

第5章 子供を持つという決断……
・出生率世界最低の国、イタリア
・不妊の問題と、どう向き合うか
・出産適齢期外の妊娠
・パートナーの出産に立ち会うべきか
・出産後のふたりの関係

第6章 カップルとセックス……
・新しい傾向
・古くて新しい問題

第7章 カップルとお金……
・カップルにとってのお金の機能
・お金がもたらす愛と憎しみ
・お金とセックスを結びつける関係
・アリバイとしてのお金
・愛よりまずお金
・愛の後に

第8章 カップルセラピーの現場から……
・危機におちいったカップルが求めるもの
・適切な治療をどう選択するか
・診療室を訪れたカップルたち
・「カップルという生き方」を学ぶことは可能である
・理論より実践―イメージや音楽の活用法
・質問リスト―ふたりで書き込んでみてはいかが?

第9章 カップルを幸せへと導く道15のアドバイス
・1 家族の中で、健全な個人主義を確保しなさい
・2 ふたりの宗教的・法律的・心理的指針を持ちなさい
・3 相手に対する高望みはやめなさい
・4 愛情は、お互いの関係の中で育んでいくものである
・5 「1-1=3」の関係が築ければ、しめたもの
・6 敬愛だけでは続かない。ときには激しい情熱も必要
・7 忠実であるためには、たゆまぬ努力を惜しまない
・8 心を開いた会話ほど、有効なものはない
・9 柔軟でることを学びなさい
・10 水平的な関係が理想
・11 性的な新密度は、カップルの関係維持に作用する
・12 カップルは「左右対称」ではなく「補完的」がいい
・13 一緒に戦う共通の敵を見つけなさい
・14 一緒に何かを作り上げてみなさい
・15 あまり深刻ぶらないで。ちょっとした遊び心がスパイスになる

エピローグ
・カップルに、どんな未来があるのか
・カップルには何の価値もない、けれどもカップルほど価値のあるものはない
・日本の読者のみなさんへ
・訳者あとがき

著者紹介

ウイリー パジーニ(ういりー ぱじーに)

ミラノ生まれの精神科医。ジュネーブ大学で心療内科教授として教鞭をとる。専門雑誌に掲載された数々の記事の他、多くのベストセラーを執筆している。
「I’immaginario sessuale (Rafaello Cornita 1988)」「Intimita (Mondadori 1990)」「La qualita dei sentimenti (Mondadori 1991)」「Volersi bene, volersi male (Mondadori 1993)」「Il cibo e l’amore (Mondadori 1994)」「I tempi del cuore (Mondadori 1996)」等

今村 明美(いまむら あけみ)

1950年東京生まれ。
学習院女子高等科・同短期大学英文科卒。米国イリノイ州マンモス・カレッジ英文科卒業。
1975年から約10年間イタリア、フィレンツェ市で在伊イタリア企業及び大使館の通訳、コーディネーターを勤める。
86年帰国後イタリア中央銀行東京駐在事務所勤務。96年同行退職後、日伊関連事業の通訳・翻訳・文化講座企画専門の有限会社ピナコテーカを設立。
他にも「家庭で作るパスタ料理、パスティッシマ」(講談社第一出版センター、1990年出版)を翻訳。