書籍詳細 書籍詳細

キニ子の日記(上)

キニ子の日記(上) キニ子の日記(上)
発行年月 2020年9月刊行
価格 定価 本体 1,200+税
判型 206×165
装丁 上製
ページ数 80ページ
ISBN 978-4-86621-296-8
内容紹介

ちっ素が気になる。青春が気になる。もっと気になることがある。
満塁小学校6年F組、キニ山キニ子の気になる日記と
須原C介先生の赤いコメントが織りなす勉強と雑学のあいだ。

著者紹介

間部 香代(まべ かよ)

愛知県生まれ。日本児童文芸家協会、日本童謡協会所属。著書に『まーだだよ』(鈴木出版)、『しようぎはじめました』(文研出版)、

『よろしくパンダ広告社』(学研)など。

クリハラ タカシ(くりはら たかし)

1977年東京都生まれ。マンガ、イラストレーション、絵本、アニメーションの制作。主な著書に『ツノ病』『ラッキーボギー』(以上、青林工藝舎)

『むしめがねのルーペちゃん』(アリス館)、『ハッピーボギー』(あかね書房)、『たんぽぽふうたろうと7ふしぎ』(小学館)、『これなんなん?』(くもん出版)など。