書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 恋愛
  • やめたら幸せになる妻の習慣

やめたら幸せになる妻の習慣

やめたら幸せになる妻の習慣 やめたら幸せになる妻の習慣
発行年月 2018年9月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 192ページ
ISBN 978-4-86621-170-1
内容紹介

家事、育児、夫のお世話…愛され妻は、すべてをやらない。

妻はご機嫌でいるだけでいい。

日本の妻・母は家事のし過ぎ&夫のお世話しすぎ…そう思いませんか?
実は、やめても大丈夫なんです。
手放すほどに、夫婦関係がよくなる!子どもが自分で動きだす!
豊かに自由にハッピーになれる♡

———-

〜本文より〜

仕事も結婚も出産も、すべて自分が望んでやってきたはずなのに、
どうしてこんなにストレスをいっぱい抱えてしまっているの?
毎日、毎日、仕事、家事、育児……と、積み上がっていくタスク。
でも1日24時間は変えられないから、日々格闘しながら無理をする。
それでも夫にも誰にも気軽に甘えらない自分がいて、
もう心も体もギリギリ。どうにかなってしまいそう。
どうしたら、もっとハッピーになれるんだろう? 誰か助けて……。

これは今から十数年前、ニューヨークから日本に1年半ほど一時帰国していたとき
の、私の心の叫びです。

(中略)

「このままでは、潰れてしまう。もし、私に何かあったら、
0歳児の息子はどうなるのだろう?
これはもう、今やっていることを整理するしかない!」

それからの私は、いろいろなことをやめていきました。

そして現在、私はストレスのない、自分らしくハッピーな日々を過ごしています。

———-

本書では、その秘訣をお教えします。
がんばりすぎて不機嫌な妻は、卒業しましょう!

【担当編集者からのコメント】
現在、高校生の息子さんを中学生の娘さんをもつヒロコ・グレースさん。
出産も育児も仕事も、ニューヨークと日本の両方で経験し、
どちらもの良さ、大変さを感じながら
ハッピーに両立させてきたコツを伺いました。

以前は「誰かに頼む、甘える、任せることが、一番苦手だった」といいます。

(本文より)
子どもといる時間なのに、余裕を持って接する
ことができず、優しくしたいのについイライラしてしまう自分に、
「なんてダメな母親だろう」と、罪悪感さえ感じていました。
仕事が立て込んでいるときに限って子ど
もが体調不良になり、一緒にいてあげられないことも心苦しくて……。
そのうえ、まわりの人に迷惑をかけたり負担をかけたりすることを
したくない自分がいて、精神的にも肉体的にも、
極限にまで追い込まれていたのです。

そこから、なにをどのように手放して、素敵な毎日を手に入れていったのか?
具体的に聞けばきくほど、取材チームの心も軽くなっていく日々でした。

最後には、かんたんに手放していくための「リストづくり」とそのステップも加えました。
ぜひみなさんも取り組んでみてください!

目次

はじめに

第1章 愛され妻は「すべてをやらない」

第2章 やめてみた/家事のあれこれ・夫のお世話、お付き合い

第3章 やめてみた/ちゃんとした”育児・受験トラック、過剰な期待

第4章 やめてみた/節約&お金の管理と、ファンデーションと、がんばる仕事

第5章 手放すために/マインドの準備と、練習、リストづくり

著者紹介

ヒロコ グレース(ひろこ ぐれーす)

約20年間1万人以上の男女をカウンセリングしてきた、恋愛・夫婦関係の専門家。
23歳で渡米し、28歳でNY にてマリッジプロデューサーとして起業。アメリカを中心に日本、イギリスの3カ国に店舗を構え、年商6億円の企業へ成長させる。
会社をM&A 後帰国し、ノウハウを「ウーマン魅力学®」としてメソッド化。愛し愛されること、好きな仕事、心躍るもの、人生を豊かにするもの、全部を叶える、人生のステージアップのためのコーチングを行っている。その人柄やカリスマ性で、幅広い年齢層の女性から支持を集め、セミナーはブログだけの告知で常に満席。一男一女の母であり、弁護士の夫と“ 愛にあふれた夫婦関係” を自ら実践中。
著書に「お金・愛・自由…夫婦で全部叶える愛され妻の習慣」(小社刊)がある。