書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • エッセイ
  • 女の子が自力で生きていくために必要なこと
  • 電子版あり
  • ホーム
  • 心理
  • 女の子が自力で生きていくために必要なこと

女の子が自力で生きていくために必要なこと

電子版あり
女の子が自力で生きていくために必要なこと 女の子が自力で生きていくために必要なこと
発行年月 2018年3月刊行
価格 定価 本体 1,400+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 192ページ
ISBN 978-4-86621-129-9
オンライン書店で購入

※電子書店はKindleでご購入いただけます。

内容紹介

学歴があっても、いい会社に勤めても、結婚しても、幸せになれるとは限らない……。
そんな生きにくい世の中で、普通の女の子が幸せに生きていくために知って欲しいことをすべて網羅しました。

著者は『媚びない人生』『来世でも読みたい恋愛論』『ジョンとばななの幸せって何ですか』などで知られ、いま多くの女性起業家が慕う存在であるジョン・キム氏。

SNSでは学歴や職歴関係なく、お金・美・パートナーなど含めた幸せを手に入れる女性が目立つ戦国時代!

それを見るたびに憧れと同時に、競争心や比較、劣等感、焦りでいっぱいになり、混迷しがちな毎日を送っていませんか?

でも「自分という軸」をしっかり持てば、だれでも幸せにたどり着くことができるのです! それはむずかしいことではなく、ちょっと考え方を整えたり、「人と会ったあとには15分スタバに入る」など、かんたんな方法を試せばいいだけ。楽しみながら気軽に読める1冊です。

著者紹介

ジョン キム(じょん きむ)

作家、韓国生まれ。
日本に国費留学。米インディアナ大学マス・コミュニケーション博士課程単位取得退学。博士(総合政策学)。ドイツ連邦防衛大学技術標準化部門博士研究員、英オックスフォード大学知的財産研究所客員上席研究員、米ハーバード大学インターネット社会研究所客員研究員、2004年から2009年まで慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構特任准教授&プログラムマネージャー、2009年から2013年まで同大学大学院政策・メディア研究科特任准教授。BSフジ『プライムニュース』ブレインキャスター、情報通信学会理事、内閣官房・総務省・経済産業省・文化庁の民間委員を務める。2013年からは、パリ・バルセロナ・フィレンツェ・ウィーンに拠点を移し、執筆活動中心の生活を送っている。
著書に『媚びない人生』(ダイヤモンド社)、『真夜中の幸福論』(ディスカヴァー・トゥエンティワン) 、『時間に支配されない人生』(幻冬舎)、『断言しよう、人生は変えられるのだ。』(サンマーク出版)、『来世でも読みたい恋愛論』(大和書房)、小説『生きているうちに。』(サンマーク出版)、吉本ばななさんとの共著『ジョンとばななの幸せって何ですか』(光文社)など多数。最新刊に『絶望に声を与えよう。』(きずな出版)がある。