書籍詳細 書籍詳細

海の唄

海の唄 海の唄
発行年月 2017年11月刊行
価格 定価 本体 1,800+税
判型 A4変形判
装丁 上製
ページ数 32ページ
ISBN 978-4-86621-088-9
内容紹介

二十年以上、海を見続けてきた男性の〝海とじぶんの対話録”

ぼくらが知っているあのころの夕日もそこにある…

青年時代から、海をながめ、詩をよんできた著者が書き溜めた「海のすがた」がここにある。うれしいことも悩みも、自然と対峙することで、色々語りかけてくれるような気がする…という、あのころの切ない気持ちを呼び覚ます、おとな向け詩画集

著者紹介

麻砂乃里 (まさのり )

プロフィールにかえて 海はあこがれ 希望と夢を産み 悲しみを静める 記憶の砂粒を引き出し あたらしい創造を産む それがあこがれと希望の波となる