WAVE出版 代表挨拶・会社概要広告ギャラリー書店様へ玉越直人の社長夜話サイトマップ
詳細検索
石井ゆかりの12星座シリーズ
ワークライフスタイリスト宮本佳実
インバスケット思考
WAVE出版 出版社日記
WAVE出版 児童書部門 うえいぶ
“子どものいじめ自殺をゼロにする”全国書店キャンペーン
“犬や猫の殺処分をゼロにする”全国書店キャンペーン
“子どものいじめ自殺をゼロにする”“犬や猫の殺処分をゼロにする”全国書店キャンペーン
新刊案内
近刊案内
女性エッセイ
美容の本
暮らしの本
趣味・実用
ビジネス
社会・ノンフィクション
こころの読みもの
外国文学
教育・受験
芸術・サブカルチャー
子育てシリーズ
犬猫の命を救うシリーズ
児童書
子どものいじめの本
学校図書館向シリーズ
リンク集
石井ゆかりの星座のことば
twitter始めました
facebookはこちら
書籍情報
ビッグヒストリー入門
ビッグヒストリー入門
科学の力で読み解く世界史
デヴィッド・クリスチャン
渡辺政隆
2015年10月刊行
定価 本体 1,800円+税
四六判 ハード 288ページ
ISBN 978-4-87290-765-0
その他のオンライン書店はこちら
 
ビル・ゲイツ絶賛!「僕のこれまで受けた講義の中で、一番好きな授業だ」
TED再生回数550万回以上! 世界中が注目する「新しい世界史の授業」を始めた著者による入門書、待望の初邦訳!

ビッグヒストリー、それは、ビッグバンからインターネットまでの歴史を、今までの年号暗記や西洋、東洋などの地域分けではなく、「科学(=One Science)」を通して学ぶ世界史です。
今までの世界史の授業は、時間や地域を軸に分け、何が起こったかを暗記するスタイルが中心でした。ですがビッグヒストリーは、物理学、生物学、数学、天文学、農業、医学、経済学、政治学、気象学、人類学などの「科学(=One Science)」の力を結集し、138億年の歴史を読み解く授業です。
1989年にオーストラリアのマッコーリ大学、デヴィッド・クリスチャン教授がこの授業を始めました。2008年、マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏はこの授業に感銘を受け、1千万ドル(約12億円)を提供し、同教授と「ビッグヒストリー・プロジェクト」を立ち上げました。
 過去から未来へ──知識の断片を繋げ、あらゆる学問を一体化して学ぶ世界史の授業へようこそ!
(担当編集より)
「今までの世界史の授業は何だったんだ!?」と、思わず快哉を叫びたくなる一冊が、ついに待望の初邦訳です。
日本の歴史教育は、年号や単語の暗記が中心な上に、時代や地域に分けて、断片的に学んでいく学習方法を取ってきました。しかし「ビッグヒストリー」は違います。あらゆる学問を横に繋げ、理系と文系の垣根を越え、縦横無尽に学ぶ、全く新しい世界史の授業です。
例えば農耕の歴史を語る際に、植物学だけでなく医学、人類学、社会学、気象学などを織り交ぜ、知識の断片をパズルのように繋ぎ合わせて世界史を学ぶことができます。
グローバル化が加速する今、私たちはどんな未来を作るべきなのか? そのために知っておくべき、「科学の力」が学べる一冊です。また、中学生・高校生向けに書かれているので、専門的な知識がなくても読める、まさに「ビッグヒストリーの入門書」です。

(著者プロフィール)
デビッド・クリスチャン……歴史学者。1946年、米国生まれ。68年、英オックスフォード大学卒業。74年、オックスフォード大学(ロシア史)で博士号を取得。75〜00年、豪マッコーリ―大学(ロシア史)、01〜09年、米サンディエゴ州立大学(ビッグヒストリー)で教える。

渡辺 政隆(わたなべ まさたか)
サイエンスライター、筑波大学教授。日本大学芸術学部客員教授、文部科学省科学技術・学術政策研究所客員研究官。専門は科学史、サイエンスコミュニケーション、進化生物学。著書に『ダーウィンの夢』(光文社)、『一粒の柿の種』(岩波書店)、『ガラガラヘビの体温計』(河出書房新社)、『シーラカンスの打ちあけ話』(廣済堂出版)、『DNAの謎に挑む』(朝日新聞社)など、訳書に『種の起源』(チャールズ・ダーウィン著、光文社)、『「進化」大全』(、カール・ジンマー著、光文社)、『ワンダフル・ライフ』(スティーヴン・ジェイ・グールド著、早川書房)、『生命40億年全史』(リチャード・フォーティ著、草思社)など多数。
広告ギャラリー書店様へ会社概要玉越直人の社長夜話採用情報サイトマッププライバシーポリシーお問い合せ
Copyright(C) 2006 WAVE Publishers Co., Ltd. All Right Reserved.