WAVE出版 代表挨拶・会社概要広告ギャラリー書店様へ玉越直人の社長夜話サイトマップ
詳細検索
石井ゆかりの12星座シリーズ
ワークライフスタイリスト宮本佳実
インバスケット思考
WAVE出版 出版社日記
WAVE出版 児童書部門 うえいぶ
“子どものいじめ自殺をゼロにする”全国書店キャンペーン
“犬や猫の殺処分をゼロにする”全国書店キャンペーン
“子どものいじめ自殺をゼロにする”“犬や猫の殺処分をゼロにする”全国書店キャンペーン
新刊案内
近刊案内
女性エッセイ
美容の本
暮らしの本
趣味・実用
ビジネス
社会・ノンフィクション
こころの読みもの
外国文学
教育・受験
芸術・サブカルチャー
子育てシリーズ
犬猫の命を救うシリーズ
児童書
子どものいじめの本
学校図書館向シリーズ
リンク集
石井ゆかりの星座のことば
twitter始めました
facebookはこちら
書籍情報
もしも月でくらしたら
もしも月でくらしたら
山本省三
村川恭介 監修
2017年12月刊行
定価 本体 1,300円+税
240o×210o ハード 32ページ
ISBN 978-4-86621-093-3
その他のオンライン書店はこちら
 
地球のとなりにある星――月には、まだまだ謎や秘密がたくさんあるんだ!

そう遠くない未来に、月には宇宙基地ができて、人間が生活するようになるといわれている。でも。月でくらしたら、いったいどんな生活になるんだろう? 

月は宇宙探査へのとても重要な足がかり。そう遠くない未来に、月には宇宙基地ができて、人間が生活するようになるといわれています。でも、月でくらしたらどうなるんでしょう? 酸素は? 水は? 食料は? 毎日見ている星なのに、月にはまだまだ私たちが知らない秘密や謎がいっぱいあります。そんな秘密を、お父さんの仕事で月でくらすことになった満くんが、月での生活のようすといっしょにときあかしてくれます。

【編集者からのコメント】
2018年、月面レースがおこなわれて、地球で実況中継がされようとしています。宇宙旅行が現実のものとなり、月に宇宙基地が建設される計画も着々と進んでいます。そんなふうにどんどん身近になっている宇宙や月ですが、私たちが知らないことはまだまだたくさんあります。本書では、そんな月の秘密を、月に移住したら……という設定のもと、わかりやすく解き明かしてくれます。月から見える地球は毎日いつでも同じ場所に浮かんでいることや、月に氷(=水)があるかもしれないこと、わりと頻繁に地震があることなどなど。へえ! ほう!と思える事実がたくさん詰まっています。
山本省三
神奈川県生まれ。横浜国立大学卒業。絵本や童話、パネルシアター、紙芝居の執筆など、幅広く活躍している。おもな著書に、『パンダの手には、かくされたひみつがあった!』をはじめとする「動物ふしぎ発見シリーズ」、『すごいぞ!「しんかい6500」地球の中の宇宙、深海を探る』(ともにくもん出版)『ヒトの親指はエライ!』(講談社)『もしも宇宙でくらしたら』(WAVE出版)など多数。

村川 恭介
神奈川県生まれ。米国テキサス州ヒューストン大学大学院建築学科スペースアーキテクチャープログラム卒業。修士。NASAや米国大手宇宙企業の研究者たちとともに宇宙ステーション、月面基地、火星基地などの宇宙建築の共同研究に参加。現在は宇宙で人間が生活するための宇宙居住施設を研究中。日本火星協会会長。
広告ギャラリー書店様へ会社概要玉越直人の社長夜話採用情報サイトマッププライバシーポリシーお問い合せ
Copyright(C) 2006 WAVE Publishers Co., Ltd. All Right Reserved.