書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 児童書
  • 食べものとアレルギー

食べものとアレルギー

食べものとアレルギー 食べものとアレルギー
発行年月 2017年3月刊行
価格 定価 本体 2,500+税
判型 A4判
装丁 上製
ページ数 32ページ
ISBN 978-4-87290-895-4
内容紹介

アレルギーがある子もない子も、安全に、元気に、幸せにすごすために

みんなが楽しい学校生活を送るために、できること

小学校低学年から読める、わかりやすいアレルギーの本。学校生活や家庭生活を送るうえで、アレルギーのある子ども自身が知っておくべきこと・知っておいてもらいたいこと、また周囲にいる子どもにも知っておいてもらいたいことを、イラストや図版を使いながら、わかりやすく解説します。2巻は食物アレルギーについて説明します。

目次

食物アレルギーって、なに?/アレルギーがあるとわかったら/症状をおこさないようするには?/もしアレルゲンを体に入れてしまったら/アナフィラキシー/命を守るエピペン/日常生活で注意すること/友達がアレルギーだったら、どうすればいい?/食物アレルギーQ&A/先生・保護者の方へ

著者紹介

赤澤 晃(あかさわ あきら)

東京都立小児総合医療センター アレルギー科医長

小児科医。医学博士。東京都立小児総合医療センターアレルギー科部長。
東京慈恵会医科大学卒。国立小児病院(現・国立成育医療研究センター)勤務、平成5~7年米国食品医薬品局(FDA)派遣研究者、国立小児病院小児医療センター教育・研修部長、総合診療部小児期診療団長を経て、現職に至る。日本アレルギー学会指導医、日本小児科学会専門医。「日本ラテックスアレルギー研究会」代表。
著書に『正しく知ろう 子どものアトピー性皮膚炎』(朝日出版社)など。

益子 育代(ますこ いくよ)

東京都立小児総合医療センター 看護部 アレルギー・エデュケーター

東京都立小児総合医療センター看護部 アレルギーエデュケーター。
群馬大学医療技術短期大学看護学科卒業。
群馬大学医学部附属病院にて勤務後、看護教員として経験を積んだのち、1998年筑波大学体育修士(健康教育)修了。
群馬県立県民健康科学大学講師、国立成育医療センター(旧国立小児病院)アレルギー科などを経て、2010年より現職に至る。
医療現場の最前線で小児アレルギー患者を指導する傍ら、小児アレルギーエデュケーターとして、幅広く講演活動をおこなう。