書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 心理
  • 就活の神さま

就活の神さま

電子版あり
就活の神さま 就活の神さま
発行年月 2011年10月刊行
価格 定価 本体 1,400+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 320ページ
ISBN 978-4-87290-538-0
オンライン書店で購入

※電子書店はKindleでご購入いただけます。

内容紹介

非モテ、非リア充、学生時代に取り組んだことなし……。
そんな3流大生・晃彦が、ありとあらゆる失敗をしながら成長して、
就活を乗り切っていく「青春小説」。


 彼を導いていくのは、バイト先の「謎」のカフェ・マスター、ジミーさん。
チビ、デブ、アフロでオネエ言葉。毒舌だけど温かい。そんなジミーさんは、“ジミヘン”の大ファン。
しかも、実は、お店を始める前は大手企業でカリスマ採用担当者だった?!

 就職ガイダンス、インターンシップ、グループディスカッション、エントリーシート、
就職ナビサイト、合同説明会、企業説明会、自己分析、業界・企業研 究、OB・OG訪問、面接、無い内定……。
就活の場面ごとに絶対に必要な「就活の知識・ノウハウ・マインド」を存分に織り込みつつ、二人の精神的なドラマ が進みます。

「意識の高い学生」「時代の寵児」「自己分析のプロ」「ブラック企業社長」……。
個性豊かな登場人物と織りなす、就活実用エンタテイメント。
笑って、泣いて、元気が出る。オトナも感動必至。そんな320頁。
一気に読み終えて、また読み直したくなります!

目次

はじめに

第1章 就活が、くる。
その日、就活が目の前にあらわれた
3人にひとりが「就活難民」?
カート・コバーンは就活しねぇ
ロック・カフェin下北沢
なんで、就活するの?
ジミーさんの教え① 「内定をゴールにしたら、就活は失敗する!」
アンタは、何がしたいの?
ジミーさんの教え② 「やりたいことがわからない?だったら、とにかく前に進め!」 

第2章 だけど、僕には自信がない。
ジミーさんって何者?
インターンに応募してみる
ジミーさんの教え③ 「教えられたことは、すぐヤル!」
「意識の高い学生」あらわる!
グループディスカッションの悲劇
自虐の無限ループを抜け出せ!
傷ついて、自分の実力を知る
ジミーさんの教え④ 「自分を直視して“足りないもの”をはっきりさせる!」
ボクは、ウソをついた
コーヒーブレイク① インターンシップは行ったほうがいい?
ジミーさん、激怒する
「自分の言葉」で語れ
ジミーさんの教え⑤ 「“変えられないもの”は受け入れる。そして、胸を張れ!」

第3章 ひとりぼっちの「自分探し」。
「世間知らず」よさようなら
ジミーさんの教え⑥ 「社説を読み比べて、“考える力”を身に付けろ!」
「自分の強み」を知りたい!
「自己分析のプロ」あらわる!
ひとりぼっちの「自己分析」
「本当の自分」は「見られてる自分」
ジミーさんの教え⑦ 「自己分析はひとりでやるな!」
地味でも強みは強み
コーヒーブレイク② 自己分析は「好き嫌い」から始めなさい!
ジミーさんの教え⑧ 「平凡な強みをつかみとれ!」

第4章 学歴差別に負けるな。
真っ暗闇の不安
ナビサイト、ついに本オープン
合説なんか、行ってる場合じゃない
ジミーさんの教え⑨ 「就活は準備で9割決まる!」
ナビの情報を真に受けるな
ジミーさんの教え⑩ 「アンタが知ってる会社は、全体の0.01%以下!」
人気企業がブラック企業?
ジミーさんの教え⑪ 「学歴差別企業は相手にするな!」
業界は、最初は広く浅く、徐々に絞っていく!
ジミーさんの教え⑫ 「一商品を掘り下げると、世界が一気に広がる!」

第5章 いい会社って、何だ?
「時代の寵児」あらわる!
会社は平気でウソをつく!
ジミーさんの教え⑬ 「会社の言うことを真に受けるな、必ず“ウラ”をとれ!」
赤ペン攻撃で、フルボッコにしろ!
ジミーさんの教え⑭ 「“なぜ”を5回繰り返して、会社の真実に迫れ!」
企業の魅力は「4つの項目」で整理しろ!
ジミーさんの教え⑮ 「ボンヤリ考えるな。情報は必ず整理しろ!」
「いい会社」って何だ?
ジミーさんの教え⑯ 「“自分にとって何が大切か”を考え続けろ!」

第6章 片思いじゃ、ダメなんだ。
ボクだけの「就活ノート」
「OB訪問」でグッとくる!
オレも営業マンになれる?
エントリーシートは苦行プレイ?
コーヒーブレイク③ とにかく、社会人に会いなさい!
これじゃ、ストーカーの手紙だよ!
ジミーさんの教え⑰ 「常に、相手の立場になって考えろ!」
「現場」を見なくちゃ、書けない!
情報力は「強さ」そのものだ!
ジミーさんの教え⑱ 「自分と会社がお互いハッピーになる理由を考える!」

第7章 面接を楽しめ。
人生初の面接、始まる
上ずる声、青ざめる顔
面接は必ず振り返れ!
ジミーさんの教え⑲ 「面接内容を紙に書き起こして、しっかり振り返る!」
うまく話せなくていい、伝わることが大切 
ジミーさんの教え⑳ 「一日一日を真剣に生きる!」
毎日が決戦!
やって来た「就活ブルー」
ジミーさんの教え㉑ 「反省は太く短く!」

第8章 徹底的に、やり抜け。
無い内定、そして「持ち駒」はなくなった
就活用にでっち上げた“都合のいい自分”? 
折れたココロ 
ついに、内定…… 
やっぱり、オレはダメなんだ
もっと自分を大切にしなよ! 
徹底的に、やり抜け! 
ジミーさんの教え㉒ 「自分にウソをつくオトナになるな!」

第9章 最終決戦が、やってきた。
求人は、ある
出会いも、ある
たしかな手ごたえ
階段を駆け上がる
ついに、最終決戦!
再会、そして……

第10章 内定の、その先へ。

あとがき

著者紹介

常見 陽平(つねみ ようへい)

人材コンサルタント、大学講師、著述業。
北海道札幌市出身。
一橋大学商学部卒。
1997年に株式会社リクルート入社。2005年に玩具メーカーに転じ、新卒採用を担当。
2009年に株式会社クオリティ・オブ・ライフに参加。
これまでの人生で就活、採用活動の矛盾、問題を最前線で目撃し、そのウラのウラまで熟知する。
学生時代に就職氷河期を体験。踏んだり蹴ったりの経験をしたほか、友人のコネ入社、ブラック企業の即内定なども目撃。
当時から「就活は茶番だ」と感じ、 「”オトナ社会”に取り込まれるものか」と思っていたが、結局、社畜になり、残業、接待、希望外の異動などサラリーマンらしいことをひと通り経験する。
また、転職情報誌編集部や、採用担当者の仕事、自身の転職活動を通じて採用活動の裏側を覗く。
インチキ、偽善、茶番、タテマエに対する怒りと、若者に対する愛を胸に、学生、企業、大学、就職情報会社、親、官庁など様々な関係者の立場を熟知した上で、現場視点での執筆、講演などマルチに活動中。
ヘヴィメタル、プロレスにインスパイアされた、過激で歯に衣着せぬ情報発信が賛否両論を呼んでいる。
実践女子大学、白百合女子大学、武蔵野美術大学などで非常勤講師(キャリア論)も務める。
著書に『就活難民にならないための大学生活30のルール』(主婦の友社)、『くたばれ!就職氷河期』(角川SSC新書)、『「キャリアアップ」のバカヤロー』(講談社+α新書)など就活、キャリアに関する著書多数。