書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • ビジネス
  • 松下幸之助はなぜ、松下政経塾をつくったのか

松下幸之助はなぜ、松下政経塾をつくったのか

松下幸之助はなぜ、松下政経塾をつくったのか 松下幸之助はなぜ、松下政経塾をつくったのか
発行年月 2010年6月刊行
価格 定価 本体 1,600+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 224ページ
ISBN 978-4-87290-480-2
内容紹介

政経塾創立の立役者であり、幸之助最後の側近による渾身の書き下ろし!

著者紹介

江口 克彦(えぐち かつひこ)

前PHP総合研究所社長

昭和15年、名古屋に生まれる。
慶應義塾大学法学部卒業後、松下電器産業株式会社(現パナソニック)入社。その後、PHP総合研究所へ。平成16年に、同研究所社長に就任する。
松下幸之助晩年の23年間、つねに側で直接指導を受ける。現在は、株式会社江口オフィス代表取締役社長。
主な著書に、『松下幸之助 成功の法則』(WAVE出版)、『松翁論語』『地域主権論』『上司の哲学』『部下の哲学』(以上、PHP研究所)などがある。
また、内閣官房道州制ビジョン懇談会座長、内閣府沖縄新世代経営者塾塾長、国土交通省観光に関する懇談会委員、経済同友会幹事、京都経済同友会常任幹事、内閣府イノベーション25戦略会議委員、公務員制度の総合的な改革に関する懇談会委員、内閣総理大臣諮問機関経済審議会特別委員、建設省都市再生推進懇談会委員、大阪大学客員教授、中小企業大学校客員教授等を歴任している。