書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 健康
  • 晴れのちくも膜下

晴れのちくも膜下

晴れのちくも膜下 晴れのちくも膜下

弊社在庫ございません

発行年月 2000年11月刊行
価格 定価 本体 1,300+税
判型 A5判
装丁 上製
ページ数 157ページ
ISBN 978-4-87290-088-0
目次

晴れのくも膜下「落雷~薄雲」
・頭の中がスペースワールド
・意識のない私の行動
・続きが気になる
・天敵手袋
・もう食べ物のことしか見えない
・こんな活用法もあったとは
・押し過ぎはいけません
・初めての……ハゲ!
・まじっすか?
・最高の思いつき
・つかのまの夢
・片目でも見えればいいのだ
・けっ、結構です……
・かなり謎
・なんかドラマみたいやん
・聞いてないよー!
・ここまで刻むとは……
・食事はよく飲んで食べましょう
・ジタバタ
・猛スピード
・親かブドウか
・便利グッズ・声
・飲みまくりの日々
・異常が見つかってハッピー!
・ジタバタpart2
・歩いて帰れるんやないと?
・眠いもん
・病院からの誕生日プレゼント
・おいしいもの三昧
・予想外の進歩
・怪奇現象
・病室教師
・トップシークレット
・音楽は世界を結ぶ
・リハビリはゲーム感覚で
・靴屋には靴がいっぱいある
・合言葉は「休むのもリハビリ」
・片手でクッキング
・当日、興奮してけいれん
・小嶋先生の陰謀
・私、退院します

晴れのちくも膜下「能天気」
・予感
・私の憧れ
・120円
・夜飲めば、朝には元通りな薬
・ポストカード
・リハビリでの自分との闘い
・ガッツポーズ
・笑われる喜び
・飛ぶ洗面器
・片手でつけられるブラジャー
・ドーナッツ
・まるくいきましょう まるく
・痩せたい
・夏の朝
・お気に入りのワンピース
・捨てられないもの
・好きなレコード
・車
・ティッシュペーパー
・ベルボ
・初めての外出
・バリアフリーってなんだ?
・バリアフリー イン フクオカ
・ホット、ホット
・病院食はおいしいと聞いたし
・イチゴ狩り
・だったら自分でこげよ
・気持ちが1番ハンディが2番♪
・石
・チャラ
・苦手なことって素晴らしい
・手足はないけれど
・たくあん
・スペシャルメニュー
・寂しい病
・マニキュア
・探しもの
・中年太りと骨折
・私はなぜ助かったのか
・中身はなーに?
・arincoの本棚

有田直子さんの病状とその経過について
福岡大学病院 脳神経外科医師 山本正昭
福岡大学病院 脳神経外科部長 福島武雄

著者紹介

有田 直子(ありた なおこ)

1972年広島県生まれ福岡育ち。
九州産業大学芸術学部写真学科在籍中に、脳内出血&くも膜下出血で倒れる。
現在は、リハビリに通いながら自宅で生活。
福岡市在住。