書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 暮らし
  • ネコちゃんのイヌネコ終活塾

ネコちゃんのイヌネコ終活塾

ネコちゃんのイヌネコ終活塾 ネコちゃんのイヌネコ終活塾
発行年月 2018年3月刊行
価格 定価 本体 1,200+税
判型 A5判
装丁 並製
ページ数 112ページ
ISBN 978-4-86621-132-9
内容紹介

愛するペットと笑って終活!

大人気の『ネコちゃんのスパルタおそうじ塾』のネコちゃんが帰ってきた!
ペットの老後の不安もネコちゃんにおまかせ! !

ペットの犬猫の寿命は、昔より延びたとはいえ平均15年前後。
さらに人間の数倍の速さで年をとるので、
老化に伴う介護の問題などは、ペットと暮らす上で
考えておかなければならない大切なこと。

「この子がいつかはいなくなっちゃうことを考えただけで落ち込んでしまう…」
「今は元気でかわいいだけだけど、病気や介護となったらどんなことになるのか不安」
「お金はいったいいくらかかるのかな…」

と不安でいっぱいの人も多いのではないでしょうか。
また実際に、家族のようなペットがいなくなってしまうことで起こる
ペットロスも、深刻な問題です。

でも、これらはぜんぶ「知らないから怖い」こと。
ペットが元気なうちから知識を得て、準備し、
できるだけ悔いのないように過ごすことで、
不安が現実になるのを防ぐことができます。

この本で、愛するペットとの「今」がもっと愛おしくなること間違いなし!

人間語を話せるネコちゃん&初登場の柴犬・イヌイくんとともに、
さまざまな専門の先生からペットの終活について学んでいきましょう。

1冊あると便利な、卵山さん特製「ペットの終活ノート」付き!

目次

プロローグ イヌイくん、来る
Mission1 ペットの老化を知っておこう
Mission2 年をとると出る病気について
Mission3 ペットの一生にかかるお金、どうする?
Mission4 準備があれば、闘病と介護も怖くない
Mission5 ペットの供養、お墓について
Mission6 飼い主にだっていつ何が起こるかわからない
Mission7 愛するペットが亡くなったその先に、自分ができること
エピローグ さよならイヌイくん

著者紹介

卵山 玉子(たまごやま たまこ)

マンガ家。アメブロ公式トップブロガー。
愛猫との生活を描いた猫まんが『うちの猫がまた変なことしてる。』(KADOKAWA)などで人気を博す。
挿絵に『シュウさま-保護猫カフェからやってきた3本足のモフ天使』(WAVE出版)、『イラストでわかる! ネコ学大図鑑』(宝島社)等。