書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 恋愛
  • 愛され妻の習慣

愛され妻の習慣

愛され妻の習慣 愛され妻の習慣
発行年月 2017年8月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 192ページ
ISBN 978-4-86621-071-1
オンライン書店で購入

※電子書店はKindleでご購入いただけます。

内容紹介

夫にザツに扱われる女性は成功しない!

夫の年収・地位が上がり、妻も自立・美しくなる

家事をしなくても、仕事をしても、スッピンでも「可愛い」と言われ、いつもご機嫌。
付き合ってた頃よりも優しい夫は、夫婦の記念日をメモし、週に3回はデート。
冷え切った夫婦でも、こう変われる軌跡の法則。

約20年にわたり男女1万人以上の恋愛・結婚カウンセリングをしながら、自らも結婚・出産し、起業した会社を年商6億へ成長させてきた著者。外資系企業から弁護士へ転身した夫とは、NYと日本の遠距離婚、離婚の危機などを経たものの、現在は上記のようにラブラブ。

小さなテクニックだけではなく、根本から関係を修復・改善すれば、夫が変わり、ずっと愛され、ふたりの人生が変わる! パートナーシップにもビジネスにも共通する、そのヒミツをまとめました。


【担当編集者からのコメント】
大好きな人と結婚したはずなのに……。この人となら上手くやっていけると信じていたのに……。結婚前と結婚後では、夫との関係性が変わってくる。「だらしない」「何度言っても変わらない」「自分勝手」「やってくれない」「自分ばっかり」……。子どもが生まれればなおさらその傾向は強くなる。そしてストレス、不満から、生活がギクシャクし、マイナススパイラルになってしまう例も多い。いつまでも仲良し夫婦でいるには? 我が家が最高の空間であるには? そんなとき著者と出会いました。

いつも笑顔で、アラフィフでもノーファンデーションの幸せ肌。あふれ出す大きな愛で生徒さんたちを包み込み、その人柄にファンが絶えず、好きな場所で好きな人たちに囲まれ、仕事も人生もノンストレス。六本木に自宅とオフィスを構え、旦那さんと週3日はデートを楽しむ日々。

ですが、かつては夫婦仲と仕事で苦しみ抜いたことがあるといいます。それらを乗り越えて再び成功した現在、著者が語るのは、「女性を輝かせてくれるのは、どんな美容液や美容法よりも、大好きな人から『愛』を受けること」。

夫婦で人生を変えるための、関係再構築のコツとステップを詰め込んだ1冊、みなさんもぜひ実践してみてください。

目次

序章 私が「愛され妻」を目指すまで
1章  好きで結婚したのに、なぜ幸せじゃないの? 
2章  「愛され妻」の基本は満たされている自分
3章  愛で満たされるマインドレッスン
4章  「愛され妻」のコミュニケーション
5章  「愛され妻」はお金も自由も手に入れる
終章 「愛され妻」のパートナーシップ

著者紹介

ヒロコ グレース(ひろこ ぐれーす)

マリッジ・コンサルタント

約20年間1万人以上の男女をカウンセリングしてきた、恋愛・夫婦関係の専門家。
23歳で渡米し、28歳でNY にてマリッジプロデューサーとして起業。アメリカを中心に日本、イギリスの3カ国に店舗を構え、年商6億円の企業へ成長させる。
会社をM&A 後帰国し、ノウハウを「ウーマン魅力学®」としてメソッド化。愛し愛されること、好きな仕事、心躍るもの、人生を豊かにするもの、全部を叶える、人生のステージアップのためのコーチングを行っている。その人柄やカリスマ性で、幅広い年齢層の女性から支持を集め、セミナーはブログだけの告知で常に満席。一男一女の母であり、弁護士の夫と“ 愛にあふれた夫婦関係” を自ら実践中。
著書に「お金・愛・自由…夫婦で全部叶える愛され妻の習慣」(小社刊)がある。