書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 健康
  • かしこい奥さま心得帖
  • ホーム
  • 暮らし
  • かしこい奥さま心得帖
  • ホーム
  • 美容
  • かしこい奥さま心得帖

かしこい奥さま心得帖

かしこい奥さま心得帖 かしこい奥さま心得帖
発行年月 2006年8月刊行
価格 定価 本体 1,300+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 166ページ
ISBN 978-4-87290-272-3
内容紹介

家事は忙しいし、姑は勝手だし、夫は何もしてくれないし、奥さまは大変!でも、基本がわかれば、もう大丈夫。さっそく、バタバタ、アタフタしない、ステキで愛らしい「かしこい奥さま」になりましょう。平日の家事、姑との付き合い、贈りもの、冠婚葬祭、貯金、保険…この一冊で、奥さまの悩みはすべて解決。

目次

目次

第1章 慣れない家事でも果敢に挑みましょう。―家事のコツ(かしこい奥さまは朝、バタバタいたしません。
かしこい奥さまは休日に家事をいたしません。 ほか)
第2章 血がつながらないからこそ、仲良くしましょう。―姑とのお付き合い(かしこい奥さまはお正月、別々に実家に帰ることもあります。
かしこい奥さまは困ったときには姑に頼ります。 ほか)
第3章 お金のことに無頓着では幸せになれません。―お金の管理(かしこい奥さまはまず責任を分担する話し合いをします。
かしこい奥さまは上限3万円でやりくりします。 ほか)
第4章 愛されながら、操縦する妻になりましょう。―夫との関係(かしこい奥さまは夫をよく観察します。
かしこい奥さまは無言でケンカをします。 ほか)
第5章 結婚したからこそ、先々のことまで考えましょう。―人生のプランニング(かしこい奥さまは夫に尽くすことを生きがいにしません。
かしこい奥さまはカラダのためならば夫に食い下がります。 ほか)

著者紹介

あらかわ 菜美(あらかわ なみ)

時間デザイナー。
1999年に「時間簿」を考案して新聞・雑誌、テレビで取り上げられ全国的に話題となる。時間簿は多くの女性や最近ではビジネスパーソンに支持され、論文や大手企業の人材開発、学校教材、マーケティングに採用される。これまでに3000人以上にのぼる調査をおこない、時間意識や生活時間を分析する。教育委員会、男女共同参画センターなどの行政機関、大手企業で、時間のつかい方、片づけについて数多く講演する。
最近は、ギターとライヤーの弦楽器を弾き、自然たちの音を愛し時間のない次元にシフトして「今、ここ」にある。
主な著書に『かしこい奥さま心得帖』『愛され奥さま心得帖』『「忙しい」という人ほど、実はヒマである理由』(小社刊)、『「ワタシ時間」をつくる時間簿のすすめ』(講談社刊)、『聡明な女性の時間の節約生活』(三笠書房刊)、『人生の成功は「水曜日」に決まる』(成美堂刊)、『テーブルをきれいにするだけで幸運がやってくる!』(マキノ出版刊)、『残業ゼロになるビジネス時間簿』(祥伝社刊)他多数。