書籍詳細 書籍詳細
  • ホーム
  • 暮らし
  • 「金持ち脳」になって自由な人生を手に入れる 攻めの節約
  • 電子版あり

「金持ち脳」になって自由な人生を手に入れる 攻めの節約

電子版あり
「金持ち脳」になって自由な人生を手に入れる 攻めの節約 「金持ち脳」になって自由な人生を手に入れる 攻めの節約
発行年月 2021年7月刊行
価格 定価 1,540円(税込)
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 232ページ
ISBN 978-4-86621-333-0
オンライン書店で購入

※電子書店はKindleでご購入いただけます。

内容紹介

・不動産投資で2億円以上の資産を貯めて、自衛隊を40代でアーリーリタイアした著者が教える、お金を貯める(増やす)ための「節約の極意」を公開する。
・単に、「お金を使わない」という漠然とした節約ではなく、「お金と時間のムダを徹底的に排除する」といった思考をベースにしたうえで、節約をするようにしないと、お金は貯まらないし、「単なるケチな人」となり、人生そのものがシュリンクしてしまう。
・考え抜いて節約することは、お金のことを知るための最強の勉強となる。節約で身につけたお金に対するセンスは、お金を増やすための活動(仕事や投資)をする際に大きな効果を発揮する(著者が身をもって示している)。
・本書は、著者が自衛官時代から億万長者になった今でも続けている、「正しい(お金持ちになるための)節約術」「人生を変えるための攻めの節約術」をできるかぎり、具体的かつ詳細に紹介する。
■読者対象
・年齢性別や職業を問わず、将来(老後)が不安で、1円でも多くお金を残したい(できるならば増やしたい)と考えている20~50代の男女。
・なるべくお金を使わずに生活を送るため、いろいろ節約をしているものの、思ったほどお金が手元に残らないという人。

目次

はじめに ――億万長者への第一歩は「正しいお金の使い方&節約」から
第1章 がんばって節約してもお金がなかなか貯まらない理由
01-01 私が億万長者になった今も節約生活を続けている理由
01-02 貧乏になる間違ったお金の使い方&節約
01-03 「そもそも何のために」節約をしているのかを考え抜こう
01-04 貧乏人は節約しているつもりでお金をドブに捨てている
01-05 絶対禁止! こんな節約はやってはいけない
01-06 お金を「残す」ではなく「増やす」と考えると節約がうまくゆく
01-07 あなたの貯金が増えない3つの原因
01-08 お金を残したかったら、まず人生の設計図を書く
01-09 徹底した節約ができてこそ資産が築ける
01-10 時間の重要性に気づくとお金が増えるスピードが加速する

第2章 毎日の買い物を戦略的にすることでお金がどんどん貯まる
02-01 そもそもその「買い物」は本当に必要ですか?
02-02 ムダな買い物をしないための12の思考プロセス
02-03 クレジットカードとポイントカードを使い倒せ!
02-04 キャッシュレスを徹底することで節約は劇的に加速する
02-05 食品、日用品を可能な限りお得に入手する方法
02-06 食料やエネルギーをなるべく買わずに自分で生み出す
02-07 家電や高額商品を買うときのお得ワザ
02-08 節約の達人は、買うときに「売ること」を考える

第3章 生活費の「正しい減らし方」はわかっていますか?
03-01 「お金持ちに見せる努力」よりも100倍役立つ「堅実貯金」
03-02 「本当に必要なモノ」だけで暮らすことを考える
03-03 住んでいる家や地域を節約の観点から見直してみる
03-04 最大の支出は家賃などの住居関連費
03-05 公共の交通機関とオートバイだけあればどこにでも行ける
03-06 お得な株主優待券を活用しよう 03-07 コンビニエンスストアとの正しい付き合い方
03-08 図書館、公共施設は徹底的に使い倒す 
03-09 その保険は本当に必要ですか?

第4章 生活パターンを変えるとお金がどんどん貯まる
04-01 正しい信念、行動、習慣を整えると自ずとお金は貯まる
04-02 もしかしてお金が貯まらない生活をしていませんか?
04-03 手帳でお金、時間、行動のムダをチェックする
04-04 「悪い習慣」という金食い虫を退治する
04-05 サラリーマンであっても必ず確定申告をする
04-06 数秒/ 数分単位で細かく時間を節約する
04-07 時間という資産を将来のための勉強に投資する
04-08 手に入れた小銭を確認するクセをつける
04-09 お金持ちも探している「9Zの1万円札」の秘密
04-10 付き合う友だちで人生が変わる

第5章 節約を極めることで「金持ち脳」が手に入る
05-01 節約思考が生み出す、お金持ちになるための思考法
05-02 節約思考の人とどんぶり勘定の人が不動産投資をやったら?
05-03 節約思考の持ち主はそもそも少数派である
05-04 私が不動産投資を選んだ理由
05-05 絶対に副業をしておいたほうがよい、これだけの理由
05-06 リスクが低いメルカリで商売の基本を身につけよう

おわりに ――「節約脳」をきたえて、本当に豊かな人生を手に入れる

著者紹介

生方 正(うぶかた ただし)

明治大学客員研究員
高校卒業後に海上自衛隊に入隊。海上自衛隊で映像に関する部内教育を受けたのち写真員となり、インド洋給油支援活動、環太平洋合同訓練など多くのミッションに参加。撮影した写真は、部内は元より、国内外の新聞、雑誌、TVに採用され、その功績により7度の表彰を受ける。勤務のかたわら、各種節約術を駆使しながら貯蓄を行ない、定額積立貯金、国内株式、金の現物買い、在日米軍に対する不動産投資などを実施することで億の資産を築く。
入隊時の目標であった「南極に行く」「幹部自衛官になる」「億万長者になる」のすべてを達成した現在は、アーリーリタイアを遂げ、花粉の飛ぶシーズンは海外に所有する別荘に滞在。それ以外は各国を旅している(訪問国:7大陸33カ国)。
著書に『高卒自衛官が実現した40代で資産2億円をつくる方法』(あさ出版)。
朝日新聞社Webメディア「telling」にて「ミレニアル女子のための「新しいお金との付き合い方」101のルール」を連載中。オンライン授業「Schoo」でお金に関する授業を担当中。このほかメディア出演多数