書籍詳細 書籍詳細

稼げるプレゼン

稼げるプレゼン 稼げるプレゼン
発行年月 2020年5月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六
ページ数 224ページ
ISBN 978-4-86621-279-1
内容紹介

1.8万人の実証実験で証明!
AIが裏付けた勝ちパターン!!

■結論を冒頭に述べると成約率1.8倍に
■事前ヒアリングで成功確率2割アップ
■質疑応答で成約率1.4倍に etc.……

ビジネスパーソンであれば、誰しも必須のプレゼンスキル。
しかし、時間をかけて一生懸命準備したのに成果が出ないと悩む人は多い。

本書では、誰もがスグに実践できる「人を動かす」メソッドを公開。
膨大なデータの分析や実証実験から、エビデンスのあるプレゼンの「勝ちパターン」を紹介する。

相手の行動を変える、「稼げるプレゼン」のノウハウを詰め込んだ1冊!

目次

序 章・・・なぜ私がプレゼンについて語るのか
第1章・・・意思決定者が評価するプレゼンの最適解
第2章・・・95%が陥るNGプレゼン
第3章・・・人を動かす最強のプレゼン技術
第4章・・・最強のプレゼン【シナリオ構成】術
第5章・・・最強のプレゼン【資料作成】術
第6章・・・最強のプレゼン【環境整備】術
第7章・・・最強のプレゼン【本番】術
第8章・・・プレゼン力を高める秘訣

著者紹介

越川 慎司(こしかわ しんじ)

株式会社クロスリバー 代表取締役社長
株式会社キャスター 執行役員
元マイクロソフト執行役員・PowerPoint 事業責任者

国内外の通信会社勤務やITベンチャー起業などを経て、2005年に米マイクロソフト本社に入社。その後、日本マイクロソフトに転籍し、PowerPoint事業責任者、officeビジネスの担当役員を歴任。2017年に株式会社クロスリバーを設立し、延べ529社の働き方改革を支援してきた。2018年から、700名以上がリモートワークの株式会社キャスター執行役員と兼任。これまでに実施した提案プレゼンは2700回以上。企業やメディアで900回以上の講演をするなど、幅広く活躍。
著書に、『新しい働き方』(講談社)、『働きアリからの脱出』(集英社)、『謝罪の極意』(小学館)、『超・時短術』(日経BP)、『科学的に正しいずるい資料作成術』(かんき出版)、『ビジネスチャット時短革命』(インプレス)がある。