書籍詳細 書籍詳細

狼と子羊

狼と子羊 狼と子羊

弊社在庫ございません

発行年月 1997年5月刊行
価格 定価 本体 1,600+税
判型 四六判
装丁 上製
ページ数 246ページ
ISBN 978-4-90052-889-5
著者紹介

ウイリアム・E オライリ(ういりあむ・E おらいり)

1966年、カリフォルニア州立大学卒。
警察科学および警察行政を専攻し、理学士号を持つ。
ロサンゼルス市警に5年間在勤中、爆弾処理並びに弾道学の専門家として活躍。この間、歴代大統領のボディーガードも務めた。1970年FBIに移ってからは、全米各地のほか南太平洋のグアムにも転任。従来のあらゆるタイプの犯罪のほか、ホワイト・カラー犯罪やヤクザの事件にも従事。
1988年、FBIを退任して23年間に及ぶ警察官生活にピリオドを打ち、現在香港に事務所を構え、犯罪捜査及び防犯関連のコンサルタント業務を国際的に行っている。

貞元 国勝(さだもと くにかつ)

福岡県大牟田市出身。
東京外国語大学英米科卒。読売新聞記者、ザ・デーリー・ヨミウリ記者を約19年務める。その間米国プリンストン大学へ留学。
現在国際ビジネスコンサルタントとして海外情報の収集や外国との交渉を行う一方、国際情報を海外へ提供している。
オライリ氏とは10年近い交流があり、オ社の日本での危機管理業務を支援している。
英文による著作物多数。