書籍詳細 書籍詳細

えとえとがっせん

えとえとがっせん えとえとがっせん
発行年月 2016年11月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 220㎜×300㎜
装丁 上製
ページ数 32ページ
ISBN 978-4-87290-958-6
内容紹介

大人気・石黒亜矢子が放つ、本格干支アクションコメディ

けものはみんなびょうどうだ!

いつも威張っている十二支に、今度こそぎゃふんと言わせたいたぬき。ある満月の夜、十二支をお山に呼び出します。お山の仲間達と一緒に十二支をやっつけようと勝負を挑みますが…大人気の石黒亜矢子が放つ、奇想天外な干支アクションコメディ。絵巻物「十二類絵巻」を下敷きにしつつ、大幅にアレンジした作品。

目次

【担当編集者からのコメント】
絵巻物「十二類絵巻」を下敷きにしつつ、大幅にアレンジし、奇想天外な今までにない十二支絵本が誕生しました。石黒さんの持ち味が思う存分発揮されたダイナミックな画面と展開をどうぞお楽しみ下さい。

著者紹介

石黒 亜矢子(いしぐろ あやこ)

1973年、千葉県生まれ。
絵描き。本の装画、挿絵などで活躍。
著書に『平成物の怪図録』(マガジンハウス)、飼い猫と家族の日常を描いた「てんまると家族絵日記」シリーズ(URESICA)、装画に『豆腐小僧双六道中ふりだし』『豆腐小僧双六道中おやすみ本朝妖怪盛衰録』(いずれも著・京極夏彦 講談社)など。絵本に『とうふこぞう』(作・京極夏彦 岩崎書店)、『ばけねこぞろぞろ』(あかね書房)、『いもうとかいぎ』(ビリケン出版)、『おおきなねことちいさなねこ』(好学社)、『現代版絵本御伽草子 付喪神』(著・町田康 講談社)がある。