書籍詳細 書籍詳細

いじめについて話し合う 既3巻

いじめについて話し合う 既3巻 いじめについて話し合う 既3巻

弊社在庫ございません

発行年月 2014年4月刊行
価格 定価 本体 4,000+税
判型 四六判他
ISBN 978-4-87290-804-6
内容紹介

学校図書館向シリーズ

大津のいじめ自殺事件で話題となった、いじめ自殺を防止するNPO法人ジェントルハートプロジェクトの本を中心にした
シリーズです。娘をいじめ自殺で亡くし、遺族として「いじめの予防と解決策」を訴え続けてきた『わが子のいじめ自殺でわかった今、子どもたちと教師に起きている本当のこと。』今、渦中にいる子どもたちに贈る『いじめの中で生きるあなたへ』

著者紹介

小森 美登里(こもり みどり)

昭和32年神奈川県生まれ。NPO法人ジェントルハートプロジェクト理事。
1998年、高校入学間もない一人娘の香澄さんをいじめによる自殺で失う。それをきっかけに、いじめが社会の大きな問題であることを知り、いじめのない社会、あたたかい教室と学校を目指し夫婦で活動を始める。
2002年ジェントルハートプロジェクトを仲間と共に立ち上げ、講演、展示会、勉強会の開催等の活動を開始。翌年、NPO法人化し、活動を全国で展開。
小学生から大人までを対象とした講演は1,000回を超える。子ども達には、自分と友達の「心と命の存在」を知り、互いを尊重し合えるよう、問い掛けをしながらの講演をし、大人達には、今まで正しいと思っていたいじめに対する対応の振り返りと、親として大人としてできることの提案をしている。

武田 さち子(たけだ さちこ)

1958年東京生まれ。1女の母。
1981年3月、東海大学文学部日本文学科卒業。
OLを経て、海外のストリートチルドレンや日本の子どもたちの人権に関する草の根活動を行う。
著書に『あなたは子どもの心と命を守れますか!』(小社刊)がある。いじめのない社会をめざして活動するNPO法人「ジェントルハートプロジェクト」設立理事。ウェブサイト「日本の子どもたち」主催

日本の子どもたち http://www.jca.apc.org/praca/takeda/