書籍詳細 書籍詳細

今こそ信用保証融資を見直しなさい!

今こそ信用保証融資を見直しなさい! 今こそ信用保証融資を見直しなさい!

弊社在庫ございません

発行年月 1999年11月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 205ページ
ISBN 978-4-87290-068-2
目次

はじめに

プロローグ 恐慌前夜!? その時“新風”が吹いた

第1章 これが信用保証協会の保証だ

1.中小企業の“味方”、信用保証協会はこうして生まれた

2.信用保証のシステム

3.保障申請から保障決定までの審査の実態

4.代位弁済と求償権の行使

5.利用者が返済できなくなった場合、どうなる

6.「代位弁済」が免責されるケース

第2章 だれが中小企業を救うのか

1.貸し渋りは終わらない

2.年末恐慌が迫る!

3.恐慌回避につながった「特別信用保証制度」

4.私案を提出

第3章 「特別保証」の光と影

1.「特別保証」の内容と利用状況

2.「特別保証」で助かった企業者たち

3.悪質な利用者

4.これが貸し渋り&強硬回収の現実だ

5.「特別保証」は銀行の救済策なのか?

6.「特別保証」と「私募積保障」の行方

第4章 信用保証協会の使命

1.誰のための保証か

2.「保証渋り」はなぜ起こる

3.中小・ベンチャー企業の育成にどう向き合うべきか、私の提言
・国・政府・政治家へ/大蔵省へ/自治体へ/公的金融機関へ/都市銀行へ/信用金庫・信用組合へ/信用保証協会へ/中小事業者へ

第5章 意識変革が経済成果をもたらした実例

実例

1.F銀行K支店の保証取り組み

2.T信用金庫の場合

3.M銀行の例

4.D銀行の目標達成

5.創業者支援制度創設

おわりに

著者紹介

佐藤 敬一(さとう けいいち)

昭和7年生まれ。
昭和26年、千葉県立千葉第一高校卒。昭和30年、中央大学経済学部卒業。昭和30年、東京信用保証協会入会。平成2年、同協会退職。この間、企業審査11年、支店営業により支店長を経験し、本店部長審査役で定年。豊富な企業審査経験を有する。
現在、企業コンサルタントと中小企業者を対象とした講演活動を行っている。