書籍詳細 書籍詳細

起死回生の金融道

起死回生の金融道 起死回生の金融道

弊社在庫ございません

発行年月 1998年10月刊行
価格 定価 本体 1,400+税
判型 四六判
装丁 並製
ページ数 200ページ
ISBN 978-4-87290-039-2
目次

序章 借金苦はあなたのせいではない!

第1章 「起死回生の知恵」で会社を守れ!

第2章 追加担保は、絶対入れるな!

第3章 ブラックリストは赤ワインで乾杯!

第4章 「自己破産」はやめなさい!

第5章 内容証明、恐るるに足らず!

第6章 取られたフリして、取り返せ!

第7章 「売って返せ」は危険なワナ!

第8章 「銀行員のダマし」はこう見破れ!

第9章 担保の自宅を売っても借金は死んでも消えない!

第10章 競売は、借金をチャラにするチャンスだ!

第11章 家財道具の差し押さえはこうして楽しめ!

第12章 給料の差し押さえ対策は、これだ!

第13章 定期預金は、担保に入れるな!

第14章 こうして私は倒産地獄から生還した!

第15章 もしも、借入れ先銀行が破綻したら、どうなる!

第16章 住宅ローンの危機「ゆとり償還」はこう乗り切れ!

第17章 住宅ローンをチャラにする究極のワザ!

第18章 不動産価格はまだまだ下がる!

第19章 今すぐ預金を「疎開」させなさい!

第20章 不良債権「飛ばし」の手口をバラそう!

第21章 銀行災害対策本部を作れ!

第22章 借金を暴落させよ!

著者紹介

中島 寿一(なかじま じゅいち)

1945年、長野県生まれ。
早稲田大学政経学部卒業。
大学時代より自ら会社を作り、就職経験はない。第1次オイルショックを境にして、広告業界から不動産業界へ転進。常に人のやらないことに挑戦してきた不屈の商売人であるとともに自由人である。
現在東京ランド(株)の代表取締役。かたわら、これまでの経験から経済の本質や今後の見通しを経営者団体などで講演し、好評を得ている。
著書に『住まいの買い替え警告と対策』(東栄堂)、『逆転の借金経済学』(徳間書店)などがある。