書籍詳細 書籍詳細

子どもたちを戦場に送らない勇気

子どもたちを戦場に送らない勇気 子どもたちを戦場に送らない勇気
発行年月 2016年7月刊行
価格 定価 本体 1,500+税
判型 四六変判
装丁 並製
ページ数 224ページ
ISBN 978-4-86621-018-6
内容紹介

自民党「憲法改正草案」のワナ!

ここに平和を守る最後の切り札がある

暴走する安倍政権に歯止めをかけ、私たちが安心して幸せな暮らしができる政治体制を築くための具体策を説く。

著者紹介

武田 文彦(たけだ ふみひこ)

1944年北海道岩見沢市生まれ。1967年慶應義塾大学法学部政治学科卒業。
1974年中央官庁への情報サービス会社設立、同代表取締役。
1977年「究極的民主主義研究所」を設立し所長を務めながら1978年以降は「リンカーンクラブ」を併設して政治学者、政界の重鎮らを招き民主政治の研究を重ねている。2006~2014年慶応義塾大学大学院法学研究科講師。「月刊ベルダ」に現行政治への歯に衣着せぬ批判論文を2005年から連載している。
著書に『赤ペンを持って憲法を読もう』(かんき出版)、『無党派市民のための究極的民主主義宣言』(ビジネス社)、『民主主義進化論(上・下)』(竹内書店新社)、『代議士不要の政治』(大陸書房)などがあり、雑誌にはA.トフラーとの対談のほか「みなし戦争経済論」「直接民主主義」「重脳主義」などをテーマに多数掲載。