WAVE出版 代表挨拶・会社概要広告ギャラリー書店様へ玉越直人の社長夜話サイトマップ
詳細検索
石井ゆかりの12星座シリーズ
ワークライフスタイリスト宮本佳実
インバスケット思考
WAVE出版 児童書部門 うえいぶ
“子どものいじめ自殺をゼロにする”全国書店キャンペーン
“犬や猫の殺処分をゼロにする”全国書店キャンペーン
“子どものいじめ自殺をゼロにする”“犬や猫の殺処分をゼロにする”全国書店キャンペーン
新刊案内
近刊案内
女性エッセイ
美容の本
暮らしの本
趣味・実用
ビジネス
社会・ノンフィクション
こころの読みもの
外国文学
教育・受験
芸術・サブカルチャー
子育てシリーズ
犬猫の命を救うシリーズ
児童書
子どものいじめの本
学校図書館向シリーズ
リンク集
石井ゆかりの星座のことば
twitter始めました
facebookはこちら
書籍情報
社長という病
社長という病
富樫康明
2018年2月刊行
定価 本体 1,500円+税
四六 並製 192ページ
ISBN 978-4-866211-120-6
その他のオンライン書店はこちら
 
中小企業経営は社長の双肩にかかっており、社歴を重ねる中で忍び寄る「リスク」は、事業の成否だけでなく、
「経営不安による精神的病」である。

「社長病」が重症化すれば、業績・資金繰りに関わらず、その会社はやがて破綻の道を辿ってしまう危険がある。

創業会社の大成功から急転倒産。
「社長病」に侵され、奈落の底に落ちながら、自力で再生を果たした著者が教える、体験的「社長という病」克服法と、
これからの社長病にかからない、新しい社長像を伝える一冊。
富樫 康明 (とがし やすあき)

株式会社APPLE HOUSE代表
1954年東京生まれ。19歳で起業し、全国でイタトマブームを起こし一世風靡したイタリアレストラン「ITALIAN TOМATO (イタリアン トマト)」第1号店からフランチャイズ展開の成功を導き、テレビやマスコミ等で取り上げられた海上輸送用改造コンテナ「CONTTAINER HOUSE NОA(コンテナハウス ノア)」の自らの会社を大成功させながら、不慮の事態により、一気に経営破綻。原因は「社長病」。
すべてを失い、死線をさまよいながらも、自力で重症の「社長という病」を克服、再生を果たした。
今は自身の体験と知識をもとに、苦悩する中小企業社長を救う活動を日夜続けている。
著書に社長病の体験や苦悩が描かれている『それでも人生にYESを』(小社刊)という希望の書がある
<目次>
はじめに

第1章 「社長という病」の発症
 病の実態/お金という病/甘えが許されない社長業/孤独という病
 役職が自分を見失わせる/やる気を失う社員たち

第2章 「社長という病」の処方箋
 現実を直視する/利益拡大主義をやめる/社員からの苦言を受け入れる
 多くの人に支えられていることに気づく

第3章 「社長をやめる」勇気
 会社組織からの解放/心理面からの解放/社長をやめることは怖い
 借入金の重圧をかわす/本当に大切な人はあなたから離れない

第4章  これからの社長のあり方
 社長業と社員業/本当の社長の仕事/本当の社員の仕事/社長はマネージャー
広告ギャラリー書店様へ会社概要玉越直人の社長夜話採用情報サイトマッププライバシーポリシーお問い合せ
Copyright(C) 2006 WAVE Publishers Co., Ltd. All Right Reserved.